1. まとめトップ

気遣いができてスキがある?特別扱いされる女性の特徴

美人であったり可愛いなどの外見の良さは、男性から特別扱いされる最も多い要素ではありますが、それだけではありません。気配りや周りの人への対処が上手いからこそ、男性から特別扱いで返されることも忘れてはいけません。また一人でいることが多かったり、好きがあるなど近寄りやすさもあるようです。

更新日: 2018年11月22日

9 お気に入り 14211 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

egawomsieteさん

・高根の花のような存在である

手の届かないような存在であるからこそ、気軽に扱うことができず、見ているだけで良いといった感情になってしまいます。

このような感情になった場合、気軽に話せるような人や何でも頼むことができる手の届く女性に対して扱いが雑になってしまうこともたくさんあります。

別格の存在であることから特別扱いをすることで、特別扱いをすることで、自分の存在をアピールしていることにもつながります。

・何でも完ぺきにこなす

時間を持て余してしまうくらいならできない人に頼むことによって、できない工程からできるようになるまでを楽しんだりと、つい特別扱いをしてしまいます。

何でも完璧にこなす人は、時間調整などができなくなってしまうため、何か完璧にこなすためのテクニックを聞いたり、他の人たちが完璧にできるようになるまで待たせるなど、優遇してしまいます。

・周りに対する対処がうまい

特別扱いされる女性の特徴は、周りに対する対処がうまいことが特徴として挙げられます。

特別扱いをするような人に対する周りの対処がうまいため、自分ではなく他の人のために何かをしてほしいといったことを伝えることによって、自然と自ら特別扱いするように仕向ける女性もいるのです。

このことに気づいていない人が多く、自分が対応されていることに気づいていないのです。

物事をやることがめんどくさい時に、特別扱いされるように周りを上手にコントロールすることができる女性に見られる技であり、周りから文句を言わせないための対処なども上手であることから、特別扱いに感じさせないのです。

・胸元を強調

ドレスアップしたり着飾ったりしてもそれ自体で目立つことはできますが、特別扱いされるわけではありません。特別扱いされる女子というのは、胸元を強調するような服装にすることを忘れません。

過度に露出をせずとも、自然と目が胸元にいくように長めのネックレスなどをつけたり、肩掛けカバンで胸を強調したファッションにしたりと男性のこころに揺さぶりをかけます。そうすることで、その他大勢女子と差別化をはかって、お近づきになりたいと男性に思わせます。

・とにかく褒めて喜ぶ

特別扱いされる女子は、場を盛り上げる、スキルが非常に高いです。一度自分が行ったことばあっても、初めてのように驚き、選んだ男性を褒め、でてきた料理を美味しい美味しいと笑顔で頬張る、そういったエンターテイナーとしての心意気を忘れません。

つまらないと顔に出てしまったり、興味の無い男性の前だと一気に興ざめしたような表情をするその他大勢女子とは異なり、特別扱いされる女子はとにかく相手を心地よい気持ちにさせるにはどうすれば良いかを徹底的に考えています。

・ ひとりっきりでいる

大勢の女性がいる状態で、一人だけ特別扱いすることは、男性としてもかなりハードルが高いものです。よほどの勇気がなければ、それを実現させることは、ほとんど不可能と言えるでしょう。

こうしたことを理解している女性は、単独で行動することを心がけているかもしれません。もちろん、友達や知人と同じ時間を過ごすことを大切にしながら、なるべく一人でいることを実行します。こうした女性は、男性としても、声をかけやすいですよね。

少しわるい言い方かもしれませんが、「隙」がある女性は、男性から特別扱いされる傾向にあるようです。ある環境や状況において、その「隙」がアドバンテージ、あるいは差別化となり、男性から特別扱いされることも考えられます。

・気配り上手

「男性から特別扱いされているな〜」という女性を、よく観察してみてください。その中には、氣を配るのがとても上手なタイプの人が、一定数いると思います。

どんなにつまらない男性の話でも、その男性の熱量に合わせて、熱心に耳を傾けたり、飲み会などでも、「何か食べます?」「おかわりで大丈夫ですか?」など、食べ物や飲み物について配慮したり、とにかく気配り上手なのです。

こうした女性は、「なんていい人なんだ」「一緒にいて心地いい」と男性から思われ、特別扱いされるのでしょう。自分のことばかり考えている女性は、男性から見たら、「面倒くさい」と感じてしまい、特別扱いされないのかもしれません。

・スキがある

社会の中で異性と働いていると、少なからず異性を意識するものです。

それは男性も女性も同じです。

そして異性から関心をひくような“スキ"があれば、職場の中で目をかけてもらえる女性という存在になれるのです。

ある意味では、異性からの関心をひくのはリスクを伴います。

しかしだからこそ、得られるものも大きくなるのです。

たとえば、上司の男性からの関心が高くなれば、もし男女の関係を迫られたとき断りづらかったり、今後の仕事にも影響してきます。

しかしそれだけ職場において権力のある人に気に入られるということは、特別扱いをしてもらいやすくなるということです。

また同性から好感をもてるような“スキ"があれば、職場において手をかけてもらえる女性になるのです。

1 2