1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

世界的に有名なオーディオメーカーはもちろん、新興勢力も続々と台頭している低価格ヘッドホン。

今回は安くて音質の良いコスパ高な物からマニア御用達の超高音質品まで、厳選しておすすめのヘッドホンを紹介していきます。

折りたたみの携帯しやすいデザイン

独特のローズゴールドというカラーのデザインで、どんな年齢層の女性方でも気に入ります。

MKay bluetooth ヘッドフォン はCSRチップを用い、耳かけ式のデザインで、その場に身を置くような迫力あるハイファイ音質をもたらし、あなたが思う存分に音楽の世界を楽しめます。

滑らかな曲線で設計された個性的なデザイン

装着感が素晴らしく、長時間つけていてもストレスが少なく快適に過ごすことができます。

アップグレードされた内蔵リチウム電池により、2.5時間のフル充電で最大200曲(音量によって異なる)を再生できます。

手軽に楽しめるエントリーモデル

シンプルなデザインと高品位なサウンドで、老若男女問わず使えるモデル。柔らかいイヤパッドで、長時間のリスニングでも疲れにくいです。

低価格帯Bluetoothイヤホンの主力商品が3000円程度なのに対してT450BTは5000円程とやや割高ですが、こちらにはイヤホンでは出せていない低音の質・アタック感・音の広がりがあり、十分に選ぶ価値があるものです。

音楽と通話を手軽にワイヤレスで楽しめる

Bluetoothヘッドホンは価格が約1万円以上になる場合が多い中、こちらのSE-MJ553BTは価格が控えめなワイヤレスヘッドホン!

右側のハウジングに操作ボタンとマイクを装備。音楽の再生/一時停止やボリューム調整、電話応答/終話などの操作が可能だ。また、エコーキャンセレーションとノイズサプレッション機能を搭載し、高音質な通話を実現したという。

高解像度でクリアな中高音域

迫力のある重低音域再現

1 2