原作は、犯罪現場に残された血痕などの証拠を科学的に鑑定する科学捜査研究所(科捜研)を題材にした古賀慶氏の漫画「トレース~科捜研法医研究員の追想~」。科捜研の元研究員である古賀氏が、実際に起きた事件や経験をベースに描く本格科捜研サスペンスだ。

出典錦戸亮、科捜研の男で月9初主演!ドラマタイトルにびっくり「大丈夫なんですか!?」

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

『トレース』矢本悠馬も!冬ドラマも「バイプレーヤー」たちに注目

主役を立てながらも存在感を失わない「バイプレイヤー(名脇役)」。毎クール重要な役どころに起用され、2019年1月期冬ドラマにも多数。矢本悠馬『トレース~科捜研の男~』、生瀬勝久『初めて恋をした日に読む話』、木南晴夏『トクサツガガガ』、小日向文世『メゾン・ド・ポリス』、吉田鋼太郎『グッドワイフ』。

このまとめを見る