1. まとめトップ
  2. 雑学

生き方を変えてみる「グレイヘア」という選択肢!

白髪染めをやめて、ありのままに生きる選択をした人、とても自分らしくて素敵だと思います。応援します!

更新日: 2018年12月04日

4 お気に入り 6935 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pierce007さん

目次

・グレイヘアをどう思われますか?
・近藤サトさんが白髪染めをやめた理由?
・グレイヘアへの移行、作りかた
・何歳くらいから自然なの?
・グレイヘアのコーディネイトは?
・老いと向き合い自分らしく生きたいですね!

▼グレイヘアをどう思われますか?

声優の山路和弘さんみたいなカッコいいおじさんになりたい。まだ白髪を心配する年齢じゃないけど、グレイヘアのおじさんはかっこいいとおもう。

グレイヘアの美しい60代以上の女性がモデルになった写真集やスタイルブックが相次いで発売されたり、これまで否定的に捉えられがちだった白髪を美しく整えて、生き方や個性にしている人を特集するメディア(雑誌やテレビ)が増えています。

▼近藤サトさんが白髪染めをやめた理由?

とっても素敵。 「グレイヘア」は女性の解放――染めない勇気が生き方も変える news.yahoo.co.jp/feature/1120 #Yahooニュース

2011年の東日本大震災
震災の後災害用に必需品を揃えているときに

白髪染めを入れそうになり
「非常時に髪を染めている場合か」と疑問に思われたそうです。

近藤サトさんの美しいグレイヘアが話題になった。知人の美容師さんに話を振るといわく 「あれはやりたいと思ってやれるものではないんです。白髪の入り方は人それぞれで、近藤さんみたいな美しい入り方の人はなかなかいないです」 なるほど。じゃあ私のは? 「ちょっと難しいです」(婉曲)

▼グレイヘアへの移行、作りかた

そもそもグレイヘアって何?という方へ。
グレイヘアとは、白髪を染めずに、本来の髪で生活をすることを指します。
ありのままの「白髪を見せる」、何も手を加えないのが、一般的です。

グレイヘアの3つの注意点
●髪全体の30%が白髪になるまで行動しない
●白髪を生かすならショートスタイルに。長さを残すならミディアムまでのまとめ髪に!
●白髪移行の期間は、あえて明るく染めるのが正解

大人にしか手に入れられない美しさ、
その象徴となるのがグレイヘアです。

▼何歳くらいから自然なの?

白髪染め後のケンタッキー 担当美容師さんとグレイヘアへの移行について真面目に語り合ってきました 40代のうちは白髪染めで乗りきり50代になったら考えねばならぬ… pic.twitter.com/Z7J594cvJM

某アンケートでこんな結果がありました。

・白髪が気になり始めた 平均38.3歳
・白髪ケアを始めた年齢 平均40.9歳
・何歳までケアするのか 平均76.3歳

▼グレイヘアのコーディネイトは?

「白髪を染めるのをやめたら、今までの服が似合わなくなった」・・・
こんな感覚、実は白髪染めを卒業した方の70%以上が感じているのだそうです。

60歳以上のおしゃれなパリマダム達のファッション&インテリアスナップ集。
背筋を伸ばして自分スタイルを謳歌する姿が素敵。

▼老いと向き合い自分らしく生きたいですね!

私たちは、歳をとってもできるだけ他人の手を借りずに、
自分らしく暮らしたいと願っていますが、
高齢期には加齢に伴うさまざまな「心身の機能低下」と向き合うことになります。

この大地は、私に「立ち上がれ」と言うかわりに身体を、「生き抜け」と言うかわりに命を与えてくれた。同時に、私に「もういいよ」と言うかわりに老いを、「ごくろうさん」と言うかわりに死を与える。「生と向き合う」ということは、同時に「死と向き合う」ということでもある。『荘子』(大宗師篇)

東幹久、モテ男は卒業? 50歳を目前に「自分の老いとどう向き合うか」嘆く shopblogs.net/kemuriya/b/164…

1 2