1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

今が旬!ラフランスをつかった簡単スイーツレシピ(1/20更新)

秋頃から出荷が始まり、冬にむけて食べごろが楽しめる洋梨の代表格”ラフランス”。そんな”ラフランス”を使った簡単でおいしいスイーツのレシピをまとめてみました。

更新日: 2019年01月20日

9 お気に入り 3298 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yumi_infoさん

今が旬の洋梨!ラフランス

ラフランスは収穫された後、予冷といわれる通常4℃の低温で1週間~2週間貯蔵し、その後1週間くらいの追熟期間を経て11月から12月頃が食べ頃の旬の時期となります。ルレクチェの場合は更に追熟期間が長く一か月ほどかかり、食べ頃は12月から1月あたりとなります。

美味しい洋梨の見分け方

洋ナシは品種にもよりますが、ラフランスやルレクチェなどは形が凸凹しているものも多く見られます。でも、そう言ったいびつな物は多少皮が剥きにくい程度で味には影響していません。表面に傷が無く、部分的に柔らかくなっていたりしていないものを選びます。

収穫されたばかりの洋梨には僅かにデンプンが含まれています。このデンプンの状態で食べると硬くゴリゴリした食感で、甘みもあまり感じられずまずい梨でしかありません。ところが、収穫後しばらく寝かせておくことでこのデンプンが果糖やしょ糖、ブドウ糖などの糖分に分解され、更にビタミンBやCも多くなります。また不溶性のペクチンが熟すに従って、水に溶けてとろみのもとになる水溶性のペクチンに変化するため、あのとろっとしたなめらかな肉質に変化していきます。こうした一連の変化を追熟と言います。この追熟をさせてやらないと洋梨は美味しい果物にはなりません。

♡そんなラフランスを使った簡単スイーツレシピ

*ラフランスのベイクドチーズケーキ*

材料(2人分)
ラフランス 2個
クリームチーズ 200~250g
砂糖 50g
生クリーム 200ml
卵 2個
薄力粉 15g
キルシュ 少々
バニラオイル 少々
レモン汁 大さじ1

レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/201895/recipe/1033789

贅沢♡果肉たっぷり♡洋梨(ラ・フランス)のムース

材 料(6人分)
洋梨(ラ・フランス)大玉3個
生クリーム100ml
牛乳100ml
砂糖60g
粉ゼラチン5g
★粉ゼラチン2g
★砂糖20g
★水100ml

レシピはこちら↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1510021076

上品な甘さと芳醇な香りの洋梨(ラ・フランス)を口溶けの良い柔らかなムースに仕上げました。
ムースの上には角切りラ・フランスをたっぷり♫贅沢な一品です♡

簡単ラフランスのタルト

材料(1台分)
タルトベース   1台
ラフランス     1個
レモン汁      小さじ2
飾り用   ミント  適宜

レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/7794/blog/17147235

追熟させていたラフランスから甘い良い香りがするようになりました。それを待っていたのです。先日、モニターでいただいたアーモンドの生地のタルトベースにのせて、簡単ラフランスのタルトを作りました。

ラ・フランスのタルト

材 料(6人分)
タルト台1台
卵1つ
バター、砂糖、アーモンドパウダー60g
ラ・フランスの缶詰1/2こ
杏ジャム大1

レシピはこちら↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1240036727

あらねつがとれたらレンジで温めた杏ジャムを塗ると美味しいです。

りんごとラフランスのパンケーキ

材 料(4人分)
りんご1/4個
ラフランス1/4個
低脂肪牛乳200ml
卵1個
九州パンケーキの粉200g
生クリームお好みで
ブルーベリー7個

ラフランスと紅茶とオレンジのオイルパウンド

材 料(6〜8人分)
(18cmパウンド型使用)
卵2個
砂糖100g
サラダ油70g
ヨーグルト30g
オレンジピール20g
紅茶葉5g
薄力粉100g
ベーキングパウダー小さじ1
ラフランス(皮を剥いて1cm角切り)100g

HMで作ろ❤ラ・フランスの簡単パウンドケーキ❤

材 料(4-5人分)
ラフランス1ヶ
HM100g
アーモンドプードル20g
マーガリン製菓用80g
お砂糖40g
卵1ヶ
☆お砂糖大2
☆ポッカ檸檬大1
☆ブランデー好みで大1

1 2 3