1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

彫師に逆転無罪…日本でタトゥーを入れるのはあり?なし?

医師免許を持たずに客にタトゥー(入れ墨)を施したとして医師法違反の罪に問われた彫り師に逆転無罪の判決が出ました。タトゥーを入れるべきかについて様々な意見が出ています。

更新日: 2018年11月27日

16 お気に入り 17043 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・今タトゥーに関してある判決が注目されている

医師免許を持たずに客にタトゥー(入れ墨)を施したとして医師法違反の罪に問われた大阪府吹田市の彫師増田太輝被告(30)の控訴審判決

大阪高裁の西田真基裁判長は、増田さんに罰金15万円の有罪判決を下した大阪地裁の判断について「医師法の解釈適用を誤ったもの」として破棄

タトゥー施術によって「保健衛生上の危害が生じるおそれ」があることを「否定できない」としつつ、「本件行為は、そもそも医行為における医療関連性の要件を欠いている」と指摘した。

・この判決にTwitterでは?

タトゥー裁判昨日でてたんや!! 無罪でよかった(。-_-。) タトゥーは医療行為じゃなくて!! アートです!!!!!

【タトゥー裁判】昨日の控訴審判決で、逆転無罪‼️これまでご支援くださったみなさま方のおかげです。本当に本当にありがとうございました。彫り師という職業を、この国から守ることができました‼️本日中に判決文アップしますので、お待ちください‍♂️本当にありがとうございます‼️

・りゅうちぇるはタトゥーを入れ批判を浴びた

2019年9月に日本で開催されるラグビー・ワールドカップ(W杯)の出場選手にタトゥーを隠すよう指示する方針も報じられるなど、ますます混迷を深める日本のタトゥー論争。

日本ではタトゥーで暴力団を連想する人も多く、タトゥー容認派と否定派との議論は平行線

沖縄出身のタレントりゅうちぇるさんが、両肩に妻ぺこさんと長男の名前のタトゥー(入れ墨)を入れ、批判を浴びた。

子どもが生まれたら、と前から決めていたという。「こんなに偏見のある社会(中略)僕は変えていきたい」とSNSにつづった

・日本では「隠す」ということが基本

傷あと(リストカット・あざ・しみ・手術痕)やタトゥーに悩んでいる人達の声から生まれた、肌の気になる部分をカバーする新しい「貼る」タイプのスキンカバーシート

水を使って肌に貼付する水転写シートと違い、「手軽で場所を選ばず」「どこでも簡単に」すぐに貼れることが特徴。

特別なグラデーション技術を採用し、特殊転写印刷をした 0.02mm(20ミクロン)シートを直接肌に貼るため、貼った感覚が無いほどナチュラルに仕上がり、シートが目立たない。

・タトゥーについてはこんな意見も

tattooもそれなりに高額かかって彫ってもらってるだし 周りが「後悔するよ」「ダサ」 とか言うのはおかしいんだって 人それぞれ意味あって彫ってるわけだし 入れてないやつに言われんのくそ腹立つから黙っといて 自分の体だし自分の人生だし お前らに一切関係ないことよ

タバコ吸ったりタトゥー入れただけで偏見持たれんのおかしいって言ってる奴ら、それらを始めた動機は周りと違うって思われたかったからだろ〜? 偏見持たれてうれしくないのか〜?www

タトゥーに関しては何も偏見無いし悪い事だと思わんし入れる入れない自由だから何も思わないんだけどさ入れ方とデザインには文句あるよ?龍友くん笑笑 ちょいとダサい

なぜ、みんながそんなにタトゥーを嫌うのか分からない。 ぎゅにはぎゅにの考えがあって これから死ぬまで一生消えない物を体に入れるその覚悟は本人が1番してる。 覚悟無しに入れる奴はだいたい後悔する。 タトゥーを入れる事は悪い事ではないと思う

・今回の裁判結果は今後多様性や寛容性を試すものに

1 2