1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

内外から批判殺到!中国で「ゲノム編集」を行った赤ちゃんが誕生

中国にてゲノム編集を行った赤ちゃんが誕生したというニュースが入ってきました。倫理的問題から批判が殺到しているようです。

更新日: 2018年11月27日

17 お気に入り 66618 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■中国でゲノム編集した赤ちゃんが誕生したというニュースが入ってきた

中国の研究者1人が、遺伝子改変を施した赤ん坊を世界で初めて誕生させたと主張しているとAP通信が報じた

遺伝子を自在に改変できるゲノム編集技術を人の受精卵に適用し、今月、双子の女児が誕生したと主張

■遺伝子編集でHIV耐性を持つ女児が生まれたと報告しているという

遺伝子の書き換え技術を使って、エイズウイルス(HIV)に免疫を持つ赤ちゃんが広東省深センで誕生したと報道

双子のうち1人のしかるべき遺伝子のコピーは改変されたが、もう1人は、一つのコピーが書き換えられただけで、HIVに対する免疫は獲得しなかった

■中国広東省深センにある南方科技大学が関与している

中国広東省深センにある南方科技大学は、同大の賀建奎(ハー・ジエンクイ)副教授が、遺伝子を効率良く改変できる「ゲノム編集」技術を受精卵に使い、双子の女児を誕生させたなどと報じられた

ヒトの受精卵の遺伝子を操作し、今月、双子の赤ちゃんが誕生したと主張する複数の動画を日本時間の26日、インターネットの動画サイトに投稿

賀副教授が2月から休職中であることを明らかにした上で、今回の実験について「大学への報告がなかった」「学術上の倫理と規範に著しく反する」との見解を示し、調査委員会を設置して事実関係を調査するとした。

■このニュースに対しては内外から批判が殺到している

事実なら倫理的な境界を越える行為で、保健当局や他の科学者から批判の声が上がっている。

広東省の衛生健康委員会に対し、「国民の健康に責任感を持ち、科学を原則とし、法に基づいて処理し、調査結果を直ちに公表するように」と指示を出しました。

大勢の研究者は、このような実験を行うのは時期尚早かつ危険であり、医療倫理に反していると発表

■日本からも批判や驚きの声が噴出している

とうとう人間を編集できるところまできてしまったか。 中国で「ゲノム編集女児」誕生か 大学側は「倫理違反」: 日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…

「ゲノム編集で双子女児誕生」 中国研究者が公表 - FNNプライムオンライン fnn.jp/posts/00406381… #FNN #ゲノム編集 #中国研究者 これ絶対しちゃダメなやつだろう!?少なくとも現時点では倫理的に認められないと思う。

中国でゲノムを操作した受精卵から子供を誕生させたとニュースで見たけど 実験には7組の夫婦が参加して、いずれも夫がHIVに感染しているからHIVに感染しにくくなるようなゲノム操作がされたのか ニュースの見出しだけ見ると悪い印象を受けたけど、その夫婦にとっては代え難い希望の光だったんだろうな

中国でゲノム編集をした赤ちゃんを誕生させたというニュース。もはやガンダムの世界やん。コーディネイターやん。てか倫理的にアウト中のアウトやん。

■知らない人のために、「ゲノム編集」とは何なのか?

ゲノム編集とは、約31億塩基対あるヒトゲノムの特定の部位で外因性の遺伝子を追加・挿入、遺伝子変異を修正、削除できる最新の遺伝子工学技術

1 2