1. まとめトップ
  2. おもしろ

やっちまった…みんなが報告する「ミスしたエピソード」が笑える

したくないと思っても人間である以上やっぱりやってしまう「ミス」。ツイッターではそうした「ミスしたエピソード」がいろいろとツイートされています。みんなが報告する笑える「ミスしたエピソード」をまとめました。

更新日: 2018年12月01日

19 お気に入り 43359 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・したくないと思っても人間である以上やっぱりやってしまう「ミス」

誤ること。まちがえること。失敗を指す「ミス」

英語からの転用、あるいはミステイク(ミステーク、英語: mistake)を略した外来語で「誤り」の意

「あぁ......またやってしまった...!」気をつけているつもりでも、つい繰り返してしまううっかりミス

・ツイッターではそうした「ミスしたエピソード」がいろいろとツイートされています

▼仕事でのミスはありすぎます!

同僚が異動で着任初日に「三流大学出身の私ですが、皆様にご迷惑をかけないように頑張ります!」と気合入れて挨拶したら、支店長と出身大学同じだった事件からもう5年経ちました。

きのう新人くん(25歳男性)に「違うそれじゃないってさっきママ言ったでしょ?」と言ってしまったので本気で職場行きたくないです

さっきチームのおっさんが「子供が熱を出して…忙しいのにすみません」って休みを申請してきて、「わー謝らんで、早く帰ってあげてください!仕事ほどクソなものはありませんから!」って慌てて言ってしまったけど、違うわ「子供より大切なものはありませんから!」だわ 普通に本音言ってしまった

上司が会議の資料を一人で作っていたので「手伝います」か「手分けしてやりましょうか」で声かけしようと思ってたら、口から「お手伝いしてやりましょうか」ってセリフが出ちゃって(そんな間違いある!?)って一人でウケて笑ったんだけど周り誰も笑ってなかったからダメかもしれない。

【悲報】仕事のメールにて「いえいえこちらこそ」という文章を「イエーイこちらこそ」と超フランクな文面で間違えたまま送信

どんな窮地でも、「ブラック企業」という言葉が流行りはじめたとき、その意味を「黒字企業」と勘違いしたクソ上司が得意先で「ウチはブラックなんですよ…創業以来ずっとブラックです…」と謎自慢をはじめたときに比べれば大したことではありません。

▼誤植・誤変換

グッズ担当の人に変換ミスでめちゃ馴れ馴れしくなっちゃった図 pic.twitter.com/Bo9D6dRVd8

前のアカウントでも上げましたがLINEでの誤爆といえばこちら。 相手が女子なのも最悪だった。 pic.twitter.com/pQOkuLhSw8

▼今日祝日!

娘と一緒に小児科の入っているビルの入り口に並ぶ ↓ うちの家族以外にもたくさん並んでるけど、いつまで経っても入り口が開かない ↓ 病院に電話をかけても出てくれない ↓ 列の先頭のお父さんが「今日祝日だ!」と叫ぶ ↓ 一斉に退散←今ここ

▼領収書

このタイミングでいうことでもないんだけど増田さんが食事に行って領収書の名前を「増える田の増田」って伝えたら「フェルタム増田」って書かれた話何回思い出しても喉ちぎれるくらい笑う

会社の用で商品を買ったので領収書を貰おうとした。店員「宛名はなんてお書きしますか?」私「まえゆうで(有限会社(有)の意味)」と言い会社名などを言った。戸惑いながら店員が書いている領収書を見たら、宛名のところに「まいうー」と書かれていた。昼飯時だったからか?

斗猛「アダチです手足の足に立春の立です」 店員さん「かしこまりました」 … キャタツ… pic.twitter.com/2seALRJAPj

そういや、領収書の宛名で「うえ様で」言うた時にこんなんくれたな。よっぽど、その発音とそう見えたんやろな。 pic.twitter.com/QaMSBwaYbB

カインズから荷物きた!早い!しかし領収書の宛名、『無記名で結構です。』って書いたらこんなん来た…(;´∀`)意図が伝わらなかった模様。 pic.twitter.com/owS8pHBwI1

1 2 3