1. まとめトップ

あの山口百恵 おばさんに激変ぶりが凄すぎる | 花の中3トリオの今と昔

花の中3トリオ(山口百恵、桜田淳子、森昌子)の今と昔。あの山口百恵がおばさんに激変ぶりが凄すぎる 。

更新日: 2019年07月27日

2 お気に入り 78016 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mas1satoさん

☆花の中3トリオ:山口百恵、桜田淳子、森昌子

オーディション番組「スター誕生!」(日本テレビ系)から歌謡界にデビューした同世代(同い年、同学年)の森昌子、桜田淳子、山口百恵の3人の中学三年生当時(1973年度)の呼び名である。

☆山口百恵

本名:三浦 百惠(みうら ももえ)
(旧姓:山口)
別名義:横須賀 恵(よこすか けい)
(作詞時のペンネーム)
生年月日:1959年1月17日(59歳)
出生地:東京都渋谷区恵比寿
(出身地:神奈川県)
身長:158cm
血液型:A型
職業:元歌手、元女優

配偶者は俳優の三浦友和(1980年11月19日結婚)。長男はシンガーソングライター・俳優・歌手の三浦祐太朗。次男は俳優の三浦貴大。

出典https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%99%BE%E6%81%B5

1980年3月7日には三浦との婚約発表と同時に、「我儘な…生き方を私は選びました。(中略)お仕事は全面的に、引退させて頂きます」と芸能界引退を公表する。

出典https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%99%BE%E6%81%B5

1980年10月5日、日本武道館で開催されたファイナルコンサート[14]では、ファンに対して「私のわがまま、許してくれてありがとう。幸せになります」とメッセージを言い残し、そして最後の歌唱曲となった「さよならの向う側」で堪えきれずに、涙の絶唱となった[15]。歌唱終了後、ファンに深々と一礼をした百恵は、マイクをステージの中央に置いたまま、静かに舞台裏へと歩みながら去っていった。

出典https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%99%BE%E6%81%B5

・山口百恵さん 引退後初の著書発売

昭和時代の伝説的アイドルだった山口(現姓・三浦)百恵さん(60)が26日に発売するキルトの作品集「時間(とき)の花束 Bouquet du temps(ブーケ・デュ・タン)」(オールカラー、128ページ、2160円)で、80年の芸能界引退以来、初めての近影を掲載している。

出典https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12265-352098/

☆桜田淳子

生年月日:1958年4月14日(60歳)
出生地:秋田県秋田市
血液型:O型
職業:女優・歌手
ジャンル:テレビドラマ・映画・舞台
活動期間:1973年 - 1993年、2013年 -
配偶者:あり(1992年 - )
著名な家族:長男、長女、次女

1992年6月30日、5日前に山崎浩子が2か月後に行われる世界基督教統一神霊協会(統一教会)の合同結婚式に参加することを記者会見したのに続き、同じ合同結婚式に参加することを記者会見で表明した。このとき、統一教会に入信していた姉の影響で19歳頃から入信していたことを自ら明らかにし、その合同結婚式で会社役員と結ばれた。

出典https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%9C%E7%94%B0%E6%B7%B3%E5%AD%90

桜田は1992年、霊感商法で非難を浴びていた統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の「合同結婚式」に出て以来、事実上の「引退」に追い込まれた。しかし、「2013年、“育ての親”のサンミュージック・相澤(秀禎)会長の葬儀に出たのを皮切りに、同じ年には銀座で20年ぶりにイベントを開催。昨年もコンサートへのゲスト出演を果たし、歌を披露しています」

出典https://www.dailyshincho.jp/article/2018/02280559/?all=1

「桜田は、これまで教会の広告塔として機能してきました。桜田さんの影響で入信し、被害に遭った方も少なからずいる。そうした過去を清算せずに、復帰などとは、到底許されることではありません」この声は彼女に届くのか。

出典https://www.dailyshincho.jp/article/2018/02280559/?all=1&page=2

☆森昌子

出生名:森田昌子
生誕:1958年10月13日(60歳)
出身地:栃木県宇都宮市
学歴:堀越高等学校卒業
ジャンル:演歌、歌謡曲
職業:演歌歌手、女優
活動期間:1972年 - 1986年 2006年 -

前夫は森進一。長男はロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカリストであるTakaこと森内貴寛。次男はテレビ東京に勤務するサラリーマン[2]、三男はロックバンド「MY FIRST STORY」のボーカリストであるHiroこと森内寛樹。

出典https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E6%98%8C%E5%AD%90

1986年に結婚し、3人の子宝にも恵まれ幸せいっぱいだったはずの2人ですが、2006年に離婚しています。

出典https://hapiee.com/mori-shinichi

1