1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

YouTubeのネタバレ動画が違法扱いに!?裁判所が判断し、様々な声が…

昨今ネットで漫画やゲームのネタバレが問題になっています。やられると厄介なものですが、企業にとってもシャレになりません。そんなネットのネタバレ動画が違法になるという、判断が下ったようです。それは画像そのものだけでなく、文章の起こしだけでもダメで、今後の漫画やゲームに様々な影響を与えそうです。

更新日: 2018年11月29日

10 お気に入り 14470 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ネタばれは昔からある

1986年1月にタレントのビートたけしがラジオ番組『ビートたけしのオールナイトニッポン』で、ファミコンと本ゲームをスタジオに持ち込み、弟子のたけし軍団とスタッフとともにプレイして実況放送した[12]。この実況中にビートたけしが犯人の名前を喋るというタブーを犯すが、逆にこの放送をきっかけに売上げが伸びたという逸話がある[13]。

結果はご覧のように約7割の方が「許せない」、約3割の方が「許せる」というものになりました。「許せない」という意見のほうが多いですが、ゲームのジャンルによっては許せるという方もいるようです。

2号でドラクエ1のラストダンジョン素破抜きで、出入り禁止を喰らったことがあります。

人によってはネタバレでゲームを楽しめなくなってしまうので、やはりマナーとして無遠慮なネタバレはしない方が良いですね。

マンガのネタバレは結構深刻だった

さらには雑誌の最新話を待ちきれない人たちのために、雑誌発売日の2〜3日前に最新話の内容をネタバレする「ネタバレサイト」も多数存在している。もちろん出版社や作家の許可なんか取っておらず、著作権法違反である。

ジャンプの情報が出ますから、ネットでばらまかれたりするのです。

と、まだ結末までいきついていない読みかけのジャンプの内容を、知らない誰かが大声で叫んでいる。

仕事に忙殺される日々の中で、唯一幸せを感じられる瞬間。ジャンプとともに過ごすかけがえのない大切な時間を、まったく知らないアイツに奪われてしまった…。

こういうのは普通にむかつきますよね。

ネタバレをすると、その雑誌の売り上げにダイレクトに響くらしいです。

YouTubeなどの動画投稿サイトでは、漫画をページ送りで動画に仕立てた投稿や、吹き出しのせりふを中心にストーリーを文字情報で紹介する“ネタバレ投稿”が多くみられる。

人気漫画の最新作を発売前にネットに公開する、いわゆる「ネタバレサイト」で初の逮捕者が出た。沖縄県の上原暢容疑者(30)ら男女5人で、逮捕したのが熊本、秋田、鳥取県警の合同捜査本部、容疑は著作権法違反だ。

逮捕者も出ています。まあこれは画像をアップしたのが問題でしたが。

ネタバレ動画の違法性を裁判所が判断した

楽に金儲けされてはたまりません。

小学館は28日、動画配信サイトで漫画のページやセリフを抜き出して紹介する「ネタバレ動画」について、人気漫画『闇金ウシジマくん』の画像や文字情報をYouTubeにアップロードする行為が著作権侵害に当たるとして、東京地裁が27日付で、運営会社のYouTube社(本社・米カリフォルニア州)に対し、投稿者の発信者情報の開示を求める仮処分を決定したと発表した。

これに対し、東京地裁が27日、開示を命じる決定を下した。小学館によれば、今回の地裁の決定は、漫画の画像だけでなく、吹き出しの文字だけを抜き出して投稿した事例も違法と判断しているという。

書き起こしてもダメらしいです。まあ、小説でもそうですし?

「これはYouTubeのみならず、ネット上に氾濫するいわゆる“ネタバレサイト”を厳しく戒めるものといえます」とし、「今後当社は、開示された情報を基に発信者を突きとめ、民事、刑事両面から投稿者の責任追及を行う所存です」と今後の方針についても説明している。

皆さんも気を付けてくださいね。

様々な声が…

ま  さ  に  叡  断   漫画ネタバレ動画 違法性認定 | 2018/11/28(水) - Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/pickup/6304905 @YahooNewsTopics

出回っているスマブラのネタバレ、違法解析によるリークなので動画や画像を拡散するのも同罪です

YouTube見てたらオススメでジュリエットの最新刊の漫画より進んでる展開がサムネにしてある違法動画あってネタバレされて萎え

YouTube上の「漫画ネタバレ動画」の違法性認定 東京地裁(産経新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181128-… @YahooNewsTopics これを機に漫画のコマを写さず文字だけ投稿しているので引用にあたりセーフという謎理論のもと蔓延しているネタバレサイト等が抑止されることを望みます。

YouTube上の「漫画ネタバレ動画」の違法性認定 東京地裁 sankei.com/affairs/news/1… 新刊をまるごと載せてる外国人らしきチャンネルも割とあるけど、それらも一斉削除になるのではないか。

1 2