1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー
18 お気に入り 35080 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼X JAPANのボーカル

ボーカリスト。ロックバンド・X JAPANのボーカリスト。

Toshlのような澄んだハイトーンボイスは、国内の様々なバンドに影響を与え、ヴォーカリストに要求されるキーを一気に高くしたとも言われる。

カバーアルバムから、あのアーティストのカバー曲がドラマの主題歌に

1月から放送されるドラマ「記憶捜査~新宿東署事件ファイル~」(金曜・後8時)で主題歌を担当。

Toshlにとって初のカバーアルバム「IM A SINGER」に収録されており、オリジナルは歌手・和田アキ子(68)が2008年にリリースしたもの。

Toshlは今回のタイアップ決定について「希望は生きる力をくれるという楽曲のメッセージを、ドラマを通じて視聴者の皆様にお届けできたらと思います」と語っている。

「Everything」一番Toshiさんに合ってる感じ。カラフル←語彙力 「幸せのちから」ラストに持ってきたのが分かるCDと言う狭い空間の中でも抑揚、感情、Toshiさんの良さが余すとこなく発揮された作品。4分40秒あっという間、魔法にかけられたみたい。ベストでカラフル←語彙力 pic.twitter.com/lg1yzVQFyk

▼アーティスト活動以外にもタレントとして活躍

独特のキャラクターで注目を浴び、大ブレイク。歌手の他に、バラエティや舞台で活躍中。

DAIGOがカバーアルバムを発売

DAIGOが所属するレコード会社「Being」を代表するレジェンドアーティストによるヒット曲を集めたカバーアルバム。

DEENの「このまま君だけを奪い去りたい」やZARDの「永遠」など、DAIGOが選曲した11曲のカバー曲を収録している。

その中でも特に注目すべきカバーは

「もっと強く抱きしめたなら」と「このまま君だけを奪い去りたい」のミュージックビデオが公開された。

ついに!解禁! Beingの名曲をDAIGOがカバー! カバーアルバム Deing!12/5リリース! もっと強く抱きしめたなら このまま君だけを奪い去りたい 配信開始!! Beingの名曲を歌える喜び!光栄です! iTunes itunes.apple.com/jp/album/id144… itunes.apple.com/jp/album/id144… pic.twitter.com/8sx1NC8TRE

特に、DAIGOの中学時代のお気に入りの曲だったという1992年のヒット曲・WANDSの「もっと強く抱きしめたなら」のミュージックビデオは、当時と同じ場所・同じイメージで撮影。

ギターとキーボード、そしてボーカルという当時のバンド編成も忠実に再現されており、“オマージュを超えたリスペクト”が表現されている。

あれ、DAIGOさんが歌うもっと強く抱きしめたなら。 めっちゃいいかも…

▼土屋太鳳とDISH//の北村匠海がユニットを結成

映画「春待つ僕ら」の主題歌を歌う

1 2