1. まとめトップ
  2. カラダ

SNS使用時間はセーブしよう!日30分までの使用で、メンタルヘルスが改善する!?

SNSを使いすぎると、鬱になるなんて研究成果が出ました。理由は様々ですが、他人がキラキラした生活を送っていると嫌になる事や、自分を偽って出そうとすることが大きな原因のようです。とはいえ適度の時間は逆にメンタルヘルスにいいらしいので、時間を決めて使いましょう。

更新日: 2018年11月29日

8 お気に入り 3840 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

SNSはもはやなくてはならないものだ

現在、約数十種類ものSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)があり、多くの人々がコミュニケーションを取ったり、日常を発信したりとSNSは今や生活の一部にもなりつつあります。

もはや生活の一部と言えるSNSは、“都合よく時間を使える”という側面があるのだろうか。

生活の一部に同化しています。

このようにSNSに対する可能性が広がった分、インスタグラムの最近の投稿は必然的に綺麗、珍しい、可愛いものではないといけないようなクオリティを求める傾向が感じ取れます。

使用時間が長いと鬱になるらしい

「SNSで公開される写真=実生活」とは限らず、実際には“盛って”いるケースも多い。とはいえ、その盛られた写真に劣等感を抱いてしまうのがSNSの怖さだ。

他人が輝いていると余計に。

意外に心にダメージを及ぼすようです。

実生活が充実していれば、SNSでうつ状態になることはありません。SNSにのめり込まないためには、実生活にしっかり目を向け、やるべきことをしっかりやることが大切です。そして、SNSを利用するときは『自分がSNSに参加する目的』を自覚した上で見るのがいいでしょう。

しかしSNS使用自体はNGでないことが、研究で発見された。

しかし30分に抑えればメンタルヘルスにいいそうだ

ペンシルベニア大学の研究者による新たな研究は、SNSの利用時間を1日30分に制限したことでメンタルヘルスが大きく改善したことを明らかにした。

学生たちは、Facebook、Instagram、スナップチャットの利用を1日それぞれ10分、合わせて30分に制限されたグループと、今まで通りに使えるグループに分けられた。

3週間後、学生たちはメンタルヘルスの状態を調べるために、7つの領域にわたる質問に回答した。

「SNS利用を減らすことで、落ち込みと孤独の双方が大きく改善した。効果は調査開始時に精神的に落ち込んでいた被験者に特に明らかだった」

どちらのグループも、社会的支援、自尊心、あるいは自律性と自己肯定感の改善は見られなかった。だが両グループとも、おそらく単にこの調査に参加したことだけで、自身が抱える不安やFOMOが減少した。

楽しく生きる事が大切なんですね。SNSはあくまで道具の一つです。

SNS利用とメンタルヘルスの問題の因果関係を明らかにした研究はほぼ初めて。

オフラボが全国14万人に行っている「ココロの体力測定」の結果(女性7万人)より、デジタルツールの 使用時間がストレスレベルに及ぼす影響について分析したところ、インターネット使用では「3時間」以上、 SNS使用では「30分」以上を境に、高ストレス女性の比率が大きく高まる傾向が浮かび上がりました。

他の研究で同様の成果が出ています。

様々な声が…

SNSなんて他者との比較を促進させるツールでしかない。やればやるほど、劣等感と孤独感が肥大するだけ。SNSを自分の糧に出来る人は、全体の1%にも満たない。誰もがホリエモンのようになれるわけではない。 SNSを1日30分に制限すると精神面が大幅に回復 研究結果を発表 news.livedoor.com/article/detail…

SNS利用時間を1日30分にしたら精神衛生によいと言われましても、食わなきゃ痩せるって言ってるのと同じですからね。

「SNSを1日30分に制限したらメンタルヘルスが劇的に改善」って記事があったけども、むしろ、実生活を1日30分に制限すればメンタルヘルスが劇的に改善されるんじゃないかと思い始めてきた。

SNSの領事館を30分にするといいことが起こるらしいから、やってみようと思う。 pic.twitter.com/SGIn2kUHoP

「SNSの利用時間を1日30分に制限するとメンタルヘルスが大きく改善。友人の写真を見る時間を減らすと孤独を感じにくくなる」って研究結果が流れてきたんだけど、私の場合、ツイッターを1日30分に制限したら禁断症状が出てむしろ病んじゃうだろうし、そもそも友人がいないので何の問題もなかった。

SNSを1日30分に制限すると精神面が大幅に回復 研究結果を発表 #ldnews news.livedoor.com/article/detail… 「特に、友人や高校時代の知り合いの写真を見る時間を減らすと、落ち込んだり、孤独を感じることを減らすことができた。」 リア垢巻き込まないツイッター民が情強であることが証明されてしまった pic.twitter.com/hoOI8Pa87B

1 2