1. まとめトップ

注目の日本初上陸店!

メディアも注目の日本初上陸したお店です!

更新日: 2018年12月04日

1 お気に入り 2340 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

アイスウェルト ジェラート

アメリカ・カリフォルニア発アニマルジェラートショップ「アイスウェルト ジェラート(EISWELT GELATO)」が、日本初上陸。2018年9月13日(木)、東京・原宿竹下通りにオープン

オーナーのヴィヴィ ファンがわずか20歳でショップを構え、瞬く間に人気店となった「アイスウェルト ジェラート」。名物は、動物をモチーフにしたキュートなジェラートだ。

<メニュー例>
・テディベア 580円
・ブタ 580円
・カエル 580円※日本限定
・5匹の子ブタ 1,300円※期間限定
ジェラート十数種類(日本限定:ミルク、いちごみるく、紅いも)
上にキャラクターを乗せる場合別途 1scoop 170~200円

アイスウェルト ジェラート 原宿店(EISWELT GELATO HARAJUKU)
オープン日:2018年9月13日(木)
住所:東京都渋谷区神宮前1-8-5 マロンビル1F(竹下口)
TEL:03-6804-3103
営業時間:10:00~20:00※無休

BUTTERMILK CHANNEL(バターミルク チャネル)

アメリカのニューヨーク・ブルックリンで生まれたアメリカンコンフォートフードレストラン「BUTTERMILK CHANNEL(バターミルク チャネル)」の日本1号店が、2018年9月28日(金)東京・原宿にオープン!

バターミルクチャネルは、ニューヨーク本店所在地より少し西に位置するガバナーズアイランドとブルックリンの間にある約2kmほど続く海峡の名前から由来しています。

ブルックリンがまだ農地だった頃、畜産農家の人たちはその海峡をボートで越え、マンハッタン島の市場まで牛乳を売りに行っていました。バターミルク海峡の潮流はとても激しく、ミルクからバターを作ってしまうほど強かった、と言われていました。

バターミルクは、私たちが提供するアメリカンコンフォートフードには必要不可欠な材料のひとつでもあり、私たちが作るパンケーキをふわふわにさせたり、フライドチキンのお肉を柔らかくジューシーに、そして外の衣をカリッとさせてくれます。そのバターミルクにバターミルク海峡の名前をかけて「バターミルクチャネル」のブランド名が誕生しました。

東京都渋谷区神宮前1-11-11
[営業時間]
Brunch Time10:00 - 15:00 (L.O 15:00) Cafe Time15:00 - 17:00 Dinner Time17:00 - 23:30 (L.O 22:30)

FAUCHON LE CAFE(フォション ル・カフェ)

2018年9月25日(火)、パリ発の美食のトップブランドとして知られる「FAUCHON(フォション)」が、「FAUCHON LE CAFE(フォション ル・カフェ)」を日本初出店

場所は「日本橋高島屋S.C.」の本館と新館の間をつなぐ歩行者天国「日本橋ガレリア」。
パンやスイーツ・紅茶はもちろんのこと、フランス料理やシャンパンセレクションなど、「フォションならでは」の体験があなたをお待ちかねです♪

所在地: 「日本橋高島屋S.C.」本館ガレリア1F 「日本橋ガレリア」内
席数: 102席(店内 70席 / テラス32席)
営業時間:
 平日 8:00 ~ 22:00
 土曜 9:00 ~ 22:00
 日曜・祝日 9:00 ~ 21:00
営業日: 月曜日~日曜日 (休日は施設の休館日に準ずる)
電話番号: 03-5542-1570 (個室のみ予約可)
公式ホームページ: http://www.fauchon.jp/

Little Darling Coffee Roasters

トランジットジェネラルオフィスは10月6日、同日オープンの施設「SHARE GREEN MINAMI AOYAMA (シェアグリーン ミナミアオヤマ)」に、同社初となるオリジナルのロースターカフェ「Little Darling Coffee Roasters(リトル ダーリン コーヒーロースターズ )」をオープンする。

インダストリアルなイメージの倉庫跡地をリノベーションし、POPアートやグラフィックなどのクリエイティビティを融合した空間となっている。

1 2