キターッ!!「伝説の少女マンガ」が平成最後に大復活だよ

少女マンガ好き、アラサー大歓喜\(*^▽^*)/平成を代表する超人気マンガの復活フィーバーがアツすぎる!ラノベの金字塔『スレイヤーズ』、80年代に一世を風靡した『クリィミーマミ』、日本で最も売れている少女漫画としてギネス保持の『バスケット』など…。どれも期待しかない!!!!

更新日: 2018年12月02日

33 お気に入り 81327 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

あの頃のマンガが大好きです。

まだまだ旅は終わらない…

ライトノベルの金字塔『スレイヤーズ』が、18年ぶりの長編最新刊となる第16巻を刊行

至高のヒロイン、リナ=インバース(天才魔道士)の冒険物語。

「スレイヤーズ16 アテッサの邂逅」発売直後に重版決定! 初回同様リバーシブルカバーで、11月上旬頃に書店へ inside-games.jp/article/2018/1… pic.twitter.com/OZNF66aE14

発売以来、入手困難が続きついに重版決定。

魔王との壮絶な戦いを乗り越え、故郷へ向かっていたリナとガウリイ。その途中で立ち寄ったアテッサでは奇妙な野盗騒ぎが

同作は1995~2009年にかけてテレビアニメシリーズが5作品、ゲーム、劇場版アニメなど、さまざまなメディア展開を広げてきた大人気シリーズ

スレイヤーズ新刊の何が泣くかって、綺麗に終わった本編デモスレ以降がでるなんて・・夢にも思わなかったので・・すぺしゃるの方かと・・最終巻本屋に予約して発売初日に取りに行ったオタクが申しますよ・・

スレイヤーズ新刊のアテッサの邂逅やっと読めた!変わらないノリのキャラクターとお話に懐かしさで泣きそうになった。泣くようなお話じゃないのに!相変わらずリナはかっこいいなあ。ずっと好きだ。

憧れのアイドルがスピンオフで復活

クリィミーマミ新作漫画の制作が決定!タイトルは「魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様」(漫画:三月えみ)。マミのライバル・綾瀬めぐみにスポットを当てたファン待望の公式スピンオフ!! 2018年12月21日(金)からWEB雑誌「コミックタタン」で連載開始。以降毎月第1・第3金曜日正午更新予定 pic.twitter.com/vvq06HNRkb

『魔法の天使クリィミーマミ 不機嫌なお姫様』
著:三月えみ

1980年代に一世を風びしたテレビアニメ「魔法の天使クリィミーマミ」。その公式スピンオフ作品「魔法の天使クリィミーマミ 不機嫌なお姫様」

Webマンガサイト「コミックタタン」で12月21日から連載。

マミの秘密を探ろうとして、ことごとく失敗してしまうという、ちょっと不びんな存在。

マミと同じ芸能事務所・パルテノンプロに所属するアイドル歌手・綾瀬めぐみにスポットを当てた物語

マミの出現によりぞんざいな扱いを受けるようになってしまっためぐみが、嫉妬とライバル心をいだきながらも、マミの良き先輩として“そこそこ”なアイドル生活を送っていく

ちょっと残念なとこが親しみやすい。

クリィミーマミかわいい~~~ めぐみさんもかわいい~~~~!

あの「フルバ」がまた観られる!

女子高生の透と、異性に触れると動物に変身してしまう草摩由希、草摩夾ら草摩家の面々が織りなす物語

総監修は原作の高屋奈月が勤める。

主人公の女子高生・本田透役に石見舞菜香、透が暮らすことになる草摩家の3人・草摩由希役に島崎信長、草摩夾役に内田雄馬、草摩紫呉役に中村悠一が決定

シリーズ構成を中瀬理香氏から『はねバド!』『ハイキュー!!』の岸本卓氏、キャラクターデザインを林明美氏から『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』の進藤優氏

大ヒットの予感…!

フルバの声優さん、自分が知ってるアニメ作品の出演でまとめると…こんな感じかな✨どの声優さんも、すっごく合ってる気がする…(≧∇≦*) 本当に楽しみだな!! #フルーツバスケット #フルバ

1