1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

“奇跡のアラフィフ”石田ゆり子のインスタグラムが面白い

『理想の“オトナ女子”ランキング』2年連続1位、再ブレイク中の女優・石田ゆり子さんに注目してみました。インスタグラム(Instagram)投稿も話題です。

更新日: 2018年12月01日

13 お気に入り 63600 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

乃木坂46の西野七瀬よりも上!“奇跡のアラフィフ”石田ゆり子の写真集が大ヒット

●女優の石田ゆり子さん

「美しすぎるアラフィフ女優」の筆頭格であり、若かりし頃の評価を経て再び脚光を浴びているのが石田ゆり子

「少女のようにキュート」、「無邪気さがたまらない」などと、男女問わず支持されている。

●『理想の“オトナ女子”ランキング』2年連続1位

10~50代の女性ユーザーを対象とした『理想の“オトナ女子”ランキング』を今年も発表。第3回目となる今回は、昨年に引き続き2年連続で【石田ゆり子】(49)が1位を飾った。

1位に選ばれた【石田ゆり子】(49)は、“奇跡のアラフィフ”として注目され、昨年に引き続き堂々の2年連続首位を戴冠。

●個人事務所を設立し、社長兼女優として活動している

高1の時に自由が丘・亀屋万年堂の前でスカウトされてモデルになる。1987年に全日空の沖縄キャンペーンガールに選ばれてテレビCMやポスターなどに登場。

1993年4月に連続ドラマ「彼女の嫌いな彼女」でドラマ初主演。「北の零年」にて第29回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。

実妹である石田ひかりと共に個人事務所「風鈴舎」を1999年に設立し、以降は社長兼女優として活動している。

ひかりさんの方が先に、92年放送の朝ドラ『ひらり』(NHK総合)や翌年の『あすなろ白書』(フジテレビ系)で大ブレイク。

●姉は、2年前に放送されたドラマ「逃げ恥」出演で大ブレイク

『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)では、新垣結衣演じる主人公・森山みくりの伯母で、美人で仕事もできる“独女”というプライベートにも通ずる役どころを漫画原作らしくコミカルに好演

ちょー笑顔だし、ちょー見てるし、ちょー可愛いし ゆりちゃん、奇跡のアラフィフすぎます…有り得ない可愛さです… #逃げ恥 #星野源 #石田ゆり子 #恋ダンス #ぴったんこカンカン pic.twitter.com/UKPPrKO7Cx

●そんな石田ゆり子の写真集が話題!

石田による今年発行のフォト&エッセイ集『Lily-日々のカケラ-』(文藝春秋)は40代女性を中心に幅広い層に支持され、発売直後から売り切れが続出し重版を重ねている。

11月30日、女優の石田ゆり子(49)の写真集『Lily―日々のカケラ―』が「第11回オリコン年間本ランキング2018」の写真集部門で3位にランクインし、ネットで話題になっている。

『写真集』部門ではトップ10の9冊が乃木坂46と欅坂46の坂道グループが占めている中、168979部を売上3位に女優の石田ゆり子がランクインした。

乃木坂46からの卒業を発表した西野七瀬の1stフォトブック『わたしのこと』が4位

●ネットでは、「石田ゆり子」が反響を呼んでいる

写真集として3位となっていますが、ちょっぴりユーモアも交えつつ丁寧に日常を綴り、紡ぐ言葉のひとつひとつから大事なものを心から大事にする優しさや強さが伝わってきます。 エッセイとしてもとても素敵な作品なのでお時間あれば手に取って見てほしい本です。 #石田ゆり子 #Lily-日々のカケラ- pic.twitter.com/EOcDt7Hn8w

46グループが凄いのか石田ゆり子が凄いのかわからなくなってきた pic.twitter.com/zI9UxrR9V0

トップ10のうち9冊が乃木坂46と欅坂46の写真集

石田ゆり子さんのブレイクは決して早くなかった。 妹さんがまずブレイクして、姉がいると。 女優として開花されて、可愛さが増し続けている。 可愛い女性像のリーダーと言える。 オトナ女子はこう輝きたい。 写真集トップ10 石田ゆり子さんが3位にランクイン twitter.com/i/events/10683…

おはようございます( ^∀^) 後輩が「アイドルの写真集を買えばロリコンと言われ、石田ゆり子さんの写真集が買えばマザコンと言われてしまう」と嘆いていました! それはともかくこちら快晴です☀️✨

1 2