1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

いよいよ冬の醍醐味”かに”のシーズンが到来しました!”かに”はみんなでワイワイと楽しく食べる物だから絶対失敗したくないですよね!

安定した品質の美味しいカニ通販を紹介しているので、2018年のカニ選びはお任せください

楽天 グルメ大賞かに部門で3年連続受賞を達成!

新鮮な生のズワイガニを厳選して、職人が1本ずつ丁寧にカットしてお届け。包丁や調理バサミがなくとも、どなたでも手軽に本格かに料理をお楽しみいただけます。

カニ本来の甘味が繊維の一本一本にぎっしりと詰まっていてまさに「とろける甘さ」が絶品です。

国内産の希少価値が高まっている毛蟹

毛ガニの本場、北海道で水揚げされた1尾あたり約630gある大型極上毛蟹の2尾入り!

もちろん、船上凍結品のため鮮度抜群!身入りもパンパンの堅蟹のみを厳選しており大満足間違いなし!姿ごとなどでカニミソも楽しめます!

「全部食べたい!」そんな欲張りが叶う

贅沢なカニ!せっかくなら「全部食べたい!」そんな欲張りを叶えます!豪華“三大蟹”食べ比べセット。

ロシア産タラバ蟹(脚)500g前後(1肩シュリンク)
ロシア産ズワイ蟹(姿)570g前後(1尾)
北海道産毛蟹(姿)360g前後(1尾)
浜茹でしてあります。解凍後、生はもちろん、鍋や焼き物にしてもOK。

どっさり8尾のお届け

こちら日本海では、オスのズワイ蟹と並んでメスのセイコ蟹も冬の味覚の定番です。実際に「オスよりも旨い!」という常連さんもチラホラ。

人気の秘密は、なんといっても濃厚な内子とプチプチ食感の外子!一度食べるとヤミツキ間違いなしです。

太くて繊細な身質・肉厚で甘い

とにかく、むき身なのですぐ食べれます!本当にこれが蟹を食べる時には一番嬉しい!甲羅や足をほじくり出すのって、結構面倒くさいですよね。僕は面倒なんですよね。

足肉40~50本って、どれだけ食べれるんでしょうか。これだけあれば、家族で食べる時も、子供はもちろん、親にも回ってきますよね。(笑)

プレミアム ずわいがに姿

1 2