1. まとめトップ

スキーの季節到来!全国各地のおすすめ絶景スキー場5選

もうすぐスキーができる季節♪絶景が見られるスキー場で景色と滑り心地を堪能してみませんか?今回は絶景を見ながらスキーが楽しめるおすすめのスキー場をご紹介します。

更新日: 2018年12月04日

1 お気に入り 3664 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

もうすぐスキーができる季節♪絶景が見られるスキー場で景色と滑り心地を堪能してみませんか?今回は絶景を見ながらスキーが楽しめるおすすめのスキー場をご紹介します。

4015novさん

【長野県】志賀高原スキー場

「志賀高原スキー場」は、大・小合わせて18のスキー場が集まった、日本の中でも最大級の広さを誇るスキー場エリアです。
ウインタースポーツが盛んな長野県の中にあり、地元の人から観光客まで多くの人で、ジーズン中は連日にぎわいを見せます。

年々広さを増し、現在進行形で設備も充実しているこちらのスキー場では、各スキー場を結ぶ無料のリフト、各スキー場をつなぐシャトルバスも運行されています。
スキー場によってはナイター営業も行われているので、一日中雪の中でスキーやスノーボードといった、アクティビティを楽しめます。

【北海道】ニセコユナイテッド

ニセコが擁する活火山「ニセコアンヌプリ」。
ニセコ連峰の主峰であるこの「ニセコアンヌプリ」の山肌には、4つのスキー場が!この「ニセコアンヌプリ」の山肌に造られた4つのスキー場、たくさんのゲレンデをまとめて「ニセコユナイテッド」と呼んでいるんです。

積雪の早い北海道・ニセコでは他の地域より一足早くスキーを楽しめます♪
ニセコユナイテッドのホームページでは、スキーシーズン中にスキー場の天気や積雪状況をライブカメラで中継!
リフトの運行状況も見ることができますよ!

ニセコスキー1日目!!! 景色がハンパしゃない!!!!!!! 今までにスキーで見たどの景色よりも山がキレイだった!!!!! pic.twitter.com/fWThREJhtL

【山形県】蔵王温泉スキー場

日本を代表するスキー場であり、日本最大級とも言われる山形県の蔵王温泉スキー場は、最長滑走距離9000m、総面積305haもの広さがあり、最大標高は1660m、コース下までの標高差は880mもあります。
コースレイアウトも豊富で初心者から上級者までだれもが楽しめる環境が整っています。

蔵王温泉スキー場は、多彩なコースに加え世界に誇る樹氷の造形美や蔵王連峰を見渡す大パノラマ、千年の歴史を誇る名湯を楽しめるスノーリゾートです。
夜には樹氷ライトアップや「樹氷幻想回廊ツアー」も。

リフトを乗り継いで山頂を目指す!(2) 4のスカイケーブルを降りて、すぐ33のリフトで中央ゲレンデに向かってもいいのですが、ダイヤモンドバレーの絶景を楽しんでから行きます。 蔵王温泉スキー場 3/4 山形県山形市 pic.twitter.com/eHOF2UwxYo

【新潟県】苗場スキー場

スノーボードやスキー以外にも、多彩なアクティビティや施設が充実しているため、数多くの遊び方が楽しめるエンターテイメントスノーリゾート。

パウダースノーやレベル別に楽しめるコースや、子ども向けのアトラクションが集まる「スノーランド」も展開している。

ニュージーランドのスキー場の写真いいなーと思うけど、新潟県の苗場スキー場の写真も素晴らしいのでどっちも最高! pic.twitter.com/xBtHIAttkV

【長野県】野沢温泉スキー場

1 2