1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

カードローンやリボ払い。家の購入や自動車の購入などローンを組んでいる方も沢山いると思います♪毎月払えていれば大丈夫!ですが、滞納したりしてる人いませんか?こんな郵便物がきたら注意してください!まずは連絡したほうが良いらしく放置が一番いけないみたいですよ!ご利用は計画的に。

かなえchさん

カードローンの利用者数(割合)はどのくらいいる?

•「クレジットカード会社のキャッシング・カードローン」
•「消費者金融からの借り入れ」
•「商工ローンからの借り入れ」
•「手形割引業者からの借り入れ」

どんな理由でカードローンを使う人が多いのか?

•生活費不足の補填:38.1%
•欲しいもののための資金不足の補填:28.5%
•クレジットカードの支払い資金不足の補填:21.4%

生活費のためと欲しいものを購入するために、キャッシング・カードローンを利用される方が6割近いというデータになっています。

その次に多いのが、21.4%の「クレジットカードの支払資金不足」を補うためです。

返済のために新たに借り入れを増やすことは利息を増やしてしまうことに繋がるので、できるだけ避けることが望ましいです。

督促状と催告書の違いは?督促状の無視が絶対にダメな理由とは?

借金を滞納した場合に、まず送られてくるのは貸金業者からの督促状です。貸金業者からの督促状は、借金の返済を請求する内容になっています。
借金の返済をしないで放置していると、まずは電話やハガキなどで督促されますが、これを無視していると、貸金業者からの借金の督促状が届きます。以下の写真は督促状の最終段階で、通知書と呼ばれ、「期限を設けて、それまでに返済がなかった場合は訴訟を起こす」といった内容になっています。

督促状が届いたとき、一番やってはいけないことは無視をすることです。最悪の場合、差し押さえや強制執行になってしまいます。

ついに自己破産...

原因として、真っ先に銀行カードローンの貸付が問題となり、全ての銀行が自主規制を導入し、2018年の1月に全ての銀行カードローンが自主規制により年収の1/3以上(一部1/2以上)の融資を受けることが出来ない状況となりました。


これにより自己破産者の数は今後少なくなると想定されていますが、いくら銀行カードローンに規制をかけたとはいえ、まだ自身の返済能力を大きく超える融資を受ける事も可能ですので、利用者の借金であることや、高い金利で融資を受けているという自覚をより強く持つことが重要です。

何が一番最善か?

借りないに越したことはありませんが、借りてしまったら必ず毎月返済する事です。急な不幸や大病で払えなくなった場合、まずはお近くの司法書士や弁護士事務所に連絡してましょう。

返済出来た暁には、二度と同じことを繰り返さない事です!

今あるお金で身の丈に合った生活を心がけて下さい。
人は人、自分は自分の収入のレベルに合わせた生活をすれば良いのです!

Twitterの反応は?

ため込んでる督促状少しずつ発掘してこうと思う…見るのこわいよ~

今日も今日とて1日1日がしんどい!! 先行き不安!! 借金苦で死にたいけど 借金残しては死ねない!!! ファック!!!

交通事故とかに巻き込まれて何もわからないまま一瞬で死にたい。保険金で足りない借金は慰謝料で払ってほしい。誰かわたしのことひいてくれないかな。

1