1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

4日は暖かく週末は真冬の寒さ。気温の「急激な乱高下」に注意

明日4日はこの季節には珍しいほど暖かくなるものの、週末は真冬並みの寒さになるという予報が出ています。このように気温の乱高下が激しい1週間になりそうなので注意したいですね。

更新日: 2018年12月03日

9 お気に入り 10924 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のある情報を元に作成しています。

■今日は関東では雲が多くスッキリしない天気となった

今日3日(月)は、西日本や東日本は広い範囲で雨が降ります。西日本では雨の降り方が強まるおそれがあります。

晴れ間の出るのは北海道と東北、そして東海の一部と沖縄くらいでしょう。

雲の多い天気が続くでしょう。南風が入る影響で日没後から夜もそれほど気温は下がらず、冷え込みはなさそう

■そして4日はこの時期には考えられないほど暖かくなる模様

4日から5日にかけては北日本を中心に荒れた天気が予想されています。気温もこの時期としては記録的になるほど高くなる

南から非常に暖かな空気が流れ込むため、日差しの出るエリアは少ないものの、気温は上昇。西日本や東日本は軒並み20℃を上回りそう

西日本や東日本では20℃くらいまで上がる所が多くなる。札幌も14℃など、各地で10月中旬から下旬並みの気温が予想される。

■季節外れの高温に

4日(火)は各地で季節はずれの高温が続出しそうです。12月としては、統計開始以来、上位に入るほどの高温の所もある

朝も強い冷え込みはなく、通勤や通学の際も、寒さで肩をすくめたり、体を縮めたりしなくても良さそう

季節外れの高温に。ところが来週水曜日頃からまた急に寒くなりそうです。この先は気温の変化がさらに極端になる

■しかし、その後は気温が下がり始め週末は真冬の寒さになるみたい

週の後半は全国的に真冬並みの寒さとなる。日本海側の各地は気温の急な変化だけでなく、荒れた天気や短い時間での積雪にも注意が必要

二十四節気の大雪にあたる12月7日(金)から8日(土)にかけて、真冬並みの強い寒気の南下が予想されています。

この一週間は、秋服でちょうど良いかと思えば、ダウンやマフラーが必要になったりと気温激動の一週間といえそう

■北海道では一日中0℃以下になるところも

週末にかけては一日中気温が氷点下の真冬日となりそうだ。東北でも似たような気温推移が予想され、秋田は4日の最高気温が16℃の予想だが、週末以降は最低気温が氷点下となる

北海道及び東北地方の予想です。

大雪の目安とされる、上空約5500メートルで、-36度以下の寒気は、7日夜には、再び北海道上空に入ってきます

この寒気が要因です。

東京都心も日中の気温が10度に届くか届かないか・・・。前半と後半で体感が大きく変わりそうです。服装選びを上手にして体調を崩さないようにご注意ください。

■一気に急降下するので注意したい

明日と比べてたった二日間で一気に12度も低くなる可能性があります。

季節の進みが遅れていることで、冬支度を遅らせている方は、この先の予報を確認しつつ、心づもりをしておくと良さそうです。

1 2