1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

時代の終焉…”ロベリー”のバイエルン退団に様々な声

また一つの時代が終わる…今後の去就に注目ですね。

更新日: 2018年12月04日

4 お気に入り 10117 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■元オランダ代表ロッベンが今季限りでのバイエルン退団を表明

元オランダ代表MFアリエン・ロッベン(34)が現地時間2日、今季限りでバイエルン・ミュンヘンを退団すると表明した。

■バイエルン・ミュンヘンの一時代を築いたロッベン

16歳でプロデビュー後、数々のビッグクラブでプレー

2000年にフローニンヘンで16歳の若さでプロデビューすると、快速を生かしたドリブル突破で瞬く間にチームの中心に。

PSV、チェルシー、レアル・マドリーでプレーした後、2009年夏にバイエルン・ミュンヘンに加入。

バイエルンでは数々のタイトル獲得に貢献

これまでに通算305試合に出場して143得点、101アシストを記録し、7度のリーグ制覇とCL優勝に貢献。

「中央へカットインしてシュート」は34歳となった今も健在で、今季もここまで14試合で5得点1アシストを記録している。

「素晴らしい10年間だった」

「本当に難しい選択だったよ。僕のキャリアのなかで一番だったといっても過言ではない。いろんな出来事が走馬灯のように蘇った」

「でももう決めたこと。クラブは前へ進んでいくし、僕も前へ進んでいく。ここでの生活にピリオドを打つ良いタイミングだよ」

■さらに元フランス代表リベリーも退団へ

バイエルンのウリ・ヘーネス会長は2日、元フランス代表MFフランク・リベリー(35)も今季限りで退団する見通しであると明かした。

これまで通算405試合に出場し118ゴール180アシストを記録し、同クラブの外国人最多出場記録を塗り替えていた。

■”ロベリー”の退団…また一つの時代が終わる

両者とも今年6月で契約が切れることから去就が注目されていたが、クラブを離れることが濃厚に。

両翼からのアタックで攻撃を牽引し続けた”ロベリー”の退団により、バイエルンは一つの時代の終わりを迎えることになりそうだ。

ロッベンそしてリベリーまでも…バイエルンの1つのサイクルが終わる…

リベリー、ロッベン退団か。時代は移り変わるのか。彼らのプレーに何度感動したことか

CL決勝のリベリーからロッベンが決めたゴールは感動したな初めてちゃんとサッカー見た試合だった

ロベリーはバイエルン退団か…。テリーがチェルシーを、ブッフォンがユベントスを退団した時と同じ感情が湧いたけどなんだろうこれは。彼らはワンクラブマンでもないのだけど、確かにバイエルンの象徴だった。

1 2