1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

評価&コスパ超優秀『おすすめBluetoothスピーカー』7選

コスパ優秀で高品質☆おすすめスピーカーのご紹介。

更新日: 2018年12月04日

69 お気に入り 14532 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

コスパ優秀で高品質☆おすすめスピーカーのご紹介。

uwajimanさん

おすすめBluetoothスピーカー

スマホやタブレット、パソコンなどとペアリングすることで手軽に音楽が聞ける「Bluetoothスピーカー」。

臨場感のあるステレオ音響を実現

VTIN Bluetoothスピーカーは、スタイリッシュでコンパクトなデザインが特徴のBluetoothスピーカー。

大事な音質については、低音を強化する先端技術を採用しており、その筐体からは想像できないほどの音楽ホールのような臨場感がある。

驚きのサイズで、深く重厚な低音

4,000円クラスのBluetoothスピーカーとしては破格の重低音&高音質で、家電量販店で販売されている10,000円クラスの製品に全く引けを取りません。

これほどの高水準な性能をこの価格で実現できているTronsmart T6は、今最も「買い」なBluetoothスピーカーと言えるのではないでしょうか。

高音質と高級感満点のデザイン

15年技術を積み重ねてsanagブルートゥーススピーカーは新開発されたコンポで2.1chシステムを構成し、特製の6Wx2デュアルドライバーを採用します、実際出力が12Wです。

外観に定番シリーズのデザインを採用し、内部は発声ユニットの設計から、ボルトの位置まで、すべて精密な計算を行い、部品のバイブレーションを業界での最小限に収まりました。

ベストセラー1位の最新モデル

コンパクトサイズ(約168 x 47 x 56 mm)でありながら、強化された2つの6Wドライバーにより、豊かで鮮明なサウンドを提供。

5,000円以下のスピーカーのとしてはかなり音質もよく、コスパが良いとの高評価のレビューが多かったです!普段使いする分には十分なスピーカーのようですね。

コンパクト設計ながら、JBL の高音質を実現

ボディカラーは、販売店モデルがブラック、ブルー、レッド、グレー、オレンジ、グリーン、直販限定モデルがネイビー、シャンパン、シナモン、シアン、イエロー、ミントの全12色。

価格の割にはコスパが良いという声が目立ちました。カラーバリエーションが全12色と豊富なので、部屋の中にアクセントとして置くのもよさそうですね。

室内と室外にふさわしいデザイン

1 2