1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

これは使わないと損!みんなを夢中にしている「家計簿アプリ」

来年こそ…節約してお金を貯めたいー!!!

更新日: 2018年12月04日

87 お気に入り 20707 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼節約や貯金をする際に活用できる「家計簿アプリ」

家計簿をつけていますか?過去につけたことはあるけれど、
続かずにやめてしまったという人はけっこう多い

支出する度に金額などを書きとめるのは、時間や手間も掛かるし少し面倒。そんな時に使って欲しいのが「家計簿アプリ」

□あなたも使ってみませんか?簡単でつけやすいのはこのアプリ♡

・「家計簿Zaim」

家計簿アプリの中でも、とりわけ高い人気を誇る「Zaim」

クレカ連携機能つき家計簿アプリ(私はZaim)まじおすすめ。連携してるすべてのクレカの利用履歴、残高が自動的に家計簿に入力されるし、請求元もわかるので不正があればすぐ確認できる。いちいちクレカ会社HPに行って確認する手間なし。大きな出金はアラートメールくれる。金の流れがわかりやすい。

最近使い始めたzaimっていう家計簿アプリがめちゃくそ強い。よく使う電子マネーやカードを登録しとけば、使った金額・お店を反映してくれるし、どのカードでどれくらい使っているかが分かるから最強。 ただし使うお金は対して変わらない

自分は家計簿アプリでZaimというのを使っているんだけど、色んな国の通貨で入力出来るというのは結構助かる。

Zaimでは複数のアカウントを登録することができますが、
夫婦で使いたい場合には夫婦で1つのアカウントを取得し、
二人で一つのアカウントにログインして利用するのがおすすめ。

・「LINE家計簿」

このサービスは、家計簿をつけたことのない人、家計簿を続けることができなかった人も、LINEから簡単に収支の記入・管理ができる。

入力された収支をもとに今日使えるお金の上限を毎日自動計算。収支は手入力の他、レシートを撮影することで品目や金額を読み取り自動入力することも可能。「LINE Pay」や銀行・クレジットカードなど金融サービス、ECサービスと連携させると自動的に使用履歴が反映

LINE家計簿使いやすい。旅行の為に貯金!って人にはオススメ。貯金額がとても分かりやすい

例えばLINE家計簿ならこんな感じで家計簿作ってくれます。 (金額はダミーです) pic.twitter.com/JnVXQnybqX

・「マネーフォワード」

「資産管理にまつわる情報を集約できるサービス」。銀行口座、クレジットカード、携帯電話、証券、ポイントカードなど、自分の「資産」や「支出」を閲覧できるウェブサービスの情報をまとめ、分類や分析

最近マネーフォワード使って家計簿つけてるんだけど、良いなこれ。楽っていうか楽しい。

家計簿はマネーフォワードが断然おすすめ!支払いは極力クレジットカードでする事で勝手に家計簿付けてくれて、銀行口座、証券口座、全て最新の情報を集めてくれる✨

7月に入ってから、マネーフォワードで家計簿つけてるんだけど、レシート読み込み機能が高性能だし、円グラフがわかりやすいしで、楽しいなこれ。

1 2