1. まとめトップ
  2. おもしろ

年寄りはついていけません…Twitterで見つけた「現代っ子エピソード」

日々生きていれば色々なことがあるものです。Twitterで見つけた「現代っ子エピソード」をまとめてみました!

更新日: 2018年12月05日

44 お気に入り 142727 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日々生きていれば色々なことがあるものです。Twitterで見つけた「現代っ子エピソード」をまとめてみました!

isaaccさん

Twitterで見つけた「現代っ子エピソード」をまとめてみました!

○最近の若者はPCが使えない

最近の若者はPCが使えないという報道を見て、「ひょっとして趣味の為だけに独学で手打ちのサイト作るって、激ヤバ技術だったのでは……?」と、失われた古代技術を継承せし者みたいな感覚に陥った。インターネット老人会の皆さん、私ら激ヤバやで。

@milcho1129 PCの発展途上期とかでは機能が不便だった分人間が知恵を振り絞った部分が大きかった、が現在はスマホの普及で人間側の進歩が薄くなったと言うのが個人的な考えですね もっとも一部の化け物はこんな報道何のそので15~19才ほどで色々やる場合もまたありますが

○VHSって拡張子ですか?

部長「この映像、VHSしかないから見れるようにしといて」 新入社員「VHSって拡張子ですか?」 _人人人人人人人人人_ > 拡張子ですか? <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

@RAMBO_jp @voyemh 拡張子・・・D-VHSとかVHS-Cとか・・・現存してるよ・・・

@RAMBO_jp @meguru_ そんなこんなで、うちではここ40年ぐらいのメディア等々の歴史を娘に度々話してるし、ていうか、うちではVHSもLDもVynilレコードもカセットテープも現役で。あ、でもβはない。でもじいちゃんは8mmフィルム(!)使えるし(笑)

○さんまっていう人いるの?

最近息子から言われ衝撃受けたのは「テレビに出てる人で、さんまっていう人いるの?」。YouTubeとAmazonPrimeが主な動画接触メディアなので、あれだけTV出てる明石家さんまを知らない。息子の中ではさんまよりヒカキンのほうが100倍地位が高い。メディア地殻変動の体感エピソードだった。

@blogucci @K0U_CHANG YouTubeで見かける「しむらーうしろー」というネタで笑っていた我が家の子供達に「そのしむらって志村動物園の志村さんのことなんだよ」と教えたら「マジで!?」と驚いていました。(志村動物園は知ってるけど志村さんは「ただの動物好きのおじさん」だと思っていた模様)

@blogucci これは時代時代なので仕方ないですすね。親も私に「大女優の~さん死んじゃったのね!~映画の~役で~!」と言うけど、よく知らないので「ふーん」的な。同じく我々も「ロックバンドの~死んだのか~ホラ、~で~万枚セールして」息子「ふーん」になるのでしょうね。

@blogucci うちはタモリ知らずにヒカキンとはじめしゃちょーは神のような存在と知った衝撃…

@blogucci 我が家もヒカキンやフィッシャーズしか見てないので テレビの大御所なんて誰も知りませんw 若手のお笑いなどもYouTubeで見て知っている様です。 民放はCMが多過ぎるし巻き戻せないので嫌がります… 時代ですねー

○日本の伝統的にショッキング

娘とご飯に来てるんだが、「お父さんはどんな妖怪が好き?」と聞いてきたので「いったんもめん」と答えたら「えー、そんなの妖怪ウォッチにいないよー」と言われて日本の伝統的にショッキング

@Gatchman666 「一旦ゴメン」と答えると、娘様から「通だね!」ってお返事がくるのではないでしょうか。

@Gatchman666 いったんもめんはいないようですが古典妖怪として 河童 ろくろ首 一つ目小僧 唐傘お化け などはいるようですね。

○ナウなヤング達は「インスタ」と呼ぶらしい

1 2 3