しめ飾りに使われる飾りにはそれぞれ意味があり、

橙は「代々繁栄しますように」
裏白は「裏表のない清らかな心で一年を過ごせますように」
ゆずり葉は「子孫が途絶えないように」
昆布は「喜ぶ(よころぶ)」
を表していると言われています。

出典しめ縄やしめ飾りの由来や意味!飾る時期はいつからいつまで? – 豆知識PRESS

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ハンドメイドのしめ縄リースで素敵な新年を♪

新しい年をお迎えするのにぜひ用意したいしめ縄。スーパーでちゃちゃっと買うのも便利ですが、自分の好みのものをハンドメイドで作ってみるのもいいですね。みんなの素敵な手作りしめ縄リースを見せてもらいましょう♪

このまとめを見る