・こっそり周りにばらした
外堀を埋めましょう
上司や同僚から「結婚はまだなの?彼女●才じゃ、そろそろ考えてやらないと」という会話が日常で繰り返されるうちに、将来を真剣に考えるようになるでしょう

・仕事で頑張る彼をサポートする
残業を職場でじっと待つのでなく
先に帰ってご飯を作って待つ、「大変だろうけど、あと習慣の辛抱だね」「〇さんにはまいったね、要注意人物だね」等の声掛け

仕事の状況や人間関係を把握しやすいので、公私ともに寄り添って、結婚を意識させましょう

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る