「ミュージカル要素が多いインド映画は日本人でも乗りやすく、また定期的にマサラ上映などを行っていたため、多くの人に広まったんだと思います。『バーフバリ』2部作はいまだにロングラン上映しています。」

出典「応援上映」「絶叫上映」… 参加型の映画鑑賞はなぜウケる? | デイリー新潮

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

『ボヘミアン・ラプソディ』も!参加型「応援上映」が増えている件

異例の大ヒットを続ける映画『ボヘミアン・ラプソディ』。応援上映のリピーターの多さも一因のようだ。近年増えている「応援上映」。声出しOKなど従来型の映画鑑賞とは違う、また自宅では味わえない参加型の一体感が人気。「応援上映」の仕方も進化しており、新たな映画体験として定着しつつある。

このまとめを見る