2017年公開の『帝一の國』の応援上映(5月17日・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ開催)では、“校歌斉唱”のシーンでは、観客が一体となり高らに歌声を響かせたことでも話題となった。

出典キーワードは「体験エンタメ」?映画館の生存戦略 | dmenu映画

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

『ボヘミアン・ラプソディ』も!参加型「応援上映」が増えている件

異例の大ヒットを続ける映画『ボヘミアン・ラプソディ』。応援上映のリピーターの多さも一因のようだ。近年増えている「応援上映」。声出しOKなど従来型の映画鑑賞とは違う、また自宅では味わえない参加型の一体感が人気。「応援上映」の仕方も進化しており、新たな映画体験として定着しつつある。

このまとめを見る