1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

はるたん再び!「おっさんずラブ」来年夏映画化決定でファン歓喜!

男性同士の恋愛を描きネットを中心に大きな話題を集めたドラマ「おっさんずラブ」。ドラマ終了後もいろいろと話題になり、2018年の流行語大賞にも選ばれるなどまだまだその旋風は続き、続編が期待される中、ついに2019年夏公開で映画化が決定!ファンも歓喜する「おっさんずラブ」の映画化をまとめました。

更新日: 2018年12月07日

18 お気に入り 24677 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・男性同士の恋愛を描きネットを中心に大きな話題を集めたドラマ「おっさんずラブ」

誰もが予想していなかったほど大ヒットとなった2018年4月期深夜ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)

同作は、2016年の年末深夜に単発ドラマとして放送され、ネット上でも話題を呼んだ“抱腹絶倒の胸キュン・コメディー”を連続ドラマ化した新感覚の純愛ストーリー

女好きだけどモテない33歳のおっさん主人公・春田創一(田中圭)、ピュアすぎる乙女心を隠し持つ“おっさんヒロイン”黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、同居している“イケメンでドSな後輩ライバル”牧凌太(林遣都)が織りなす、おっさん同士の恋愛ドラマ

SNSでの盛り上がりは回を追うごとにヒートアップし、最終回を目前にTwitterトレンドでも2週連続で世界一を記録していた

・放送後もいろいろと話題になり、2018年の流行語大賞にも選ばれた同作

㊗️2018年新語・流行語大賞㊗️ みなさま、なんとなんと #おっさんずラブ がトップテン入りを果たしました 改めてこの奇跡を作ってくださった #田中圭 さんを始めとする全てのキャスト&スタッフ、そして今日この日まで応援し続けてくださる皆様に 感謝です✨ #流行語大賞 #時計の時間に注目だおpic.twitter.com/tI9hnFHCNQ

東京ドラマアウォード2018で3冠に輝き、新語・流行語大賞2018年のトップ10に選出された「おっさんずラブ」

またTwitter Japanが発表した「2018年国内で最もツイートされたアカウント&使われたハッシュタグランキング」のテレビカテゴリーで、人気アカウント1位&人気ハッシュタグ2位になっている

・ファンの熱は冷めず、続編を望む声が多い

6月2日の最終回後も、個人のSNSでつぶやかれ、ネットメディアは記事を発信し続けている

牧と春田がイチャイチャ、きゃっきゃしてる続編希望。単発でも映画でもなんでもいいです。 本編で牧がずっと辛かったから幸せな姿をみたい。 愛し愛される、幸せな世界がある、その片鱗をみせてくれるだけでいいです。 そういうテーマでお願いします!! #おっさんずラブ

#おっさんずラブ 男とか女とかどうでもよくて、人が人を真剣に愛した時、切なさやかわいみやおかしみやいろんな姿を晒しながら成長していく全ての人が素敵でした。春田は上海に行って絶対1人で生きていけないと思うので上海ドタバタ編を映画化してください。お願いします

円盤出してくれるならまじお金積むし、7話なんかじゃ全然足りないから続編希望するし、映画化なんかしてくれたら通うし、なんなら応援上映とかしてくれたら1人でもキャーキャーしに行くから コラボカフェでもいい、もうとにかくやり尽くして搾り取って欲しい、貢ぐ覚悟は出来てる #おっさんずラブ

・そうした中、ついに2019年夏公開で映画化が決定!

㊗️#おっさんずラブ 映画化決定㊗️ 2019年夏 はるたん達が帰ってくる‼️ 平成最後の最強ラブストーリーが奇跡の映画化 キャストは全員続投 物語は連続ドラマの続編です 来年もよろしくお願いしますだお☺️ #田中圭 #吉田鋼太郎 #林遣都 #内田理央 #眞島秀和 #大塚寧#金子大地 #伊藤修子 #児嶋一哉 pic.twitter.com/MJrSSvzjdc

4月期に放送されたテレビ朝日系連続ドラマ「おっさんずラブ」が映画化され、来夏公開されることが2018年12月6日、分かった

2018年、社会現象となった“平成最後の純愛ドラマ”「おっさんずラブ」。その続編が『劇場版 おっさんずラブ(仮)』として待望の映画化決定!

・キャストも全員続投するという映画版

『劇場版 おっさんずラブ(仮)』では、田中、吉田、林を含め、内田理央、金子大地、伊藤修子、児嶋一哉、眞島秀和、大塚寧々らドラマ版キャストが全員続投

金子大地、伊藤修子、児嶋一哉(アンジャッシュ)も再びキャストに名を連ねるほか、ゲスト俳優も参加予定

ゲスト俳優の出演も予定しているといい、新たな“おっさん”の参戦も期待できそう

・ストーリーはドラマのその後が描かれるという

1 2 3