1. まとめトップ

クリスマスケーキはどこのを買う!?

最近は見た目も味も美味しそうなケーキが増えました!今年のクリスマスはどこのケーキを買いますか?

更新日: 2018年12月07日

1 お気に入り 4953 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

〈GRANSTA (グランスタ)〉

グランスタ東京駅舎ノエル ※限定150台
5,400円(税込)

JR東日本グループの鉄道会館が運営する駅ナカ商業施設「グランスタ」はSuicaのペンギンモチーフのクリスマスケーキが登場するなど、ファミリーから鉄道ファンまで幅広い層に人気。

今年注目したいのが、東京駅限定の「グランスタ東京駅舎ノエル」。1924年創業の洋菓子ブランド・コロンバンの、東京駅丸の内駅舎がプリントされたサブレをあしらったノエルは限定150台と予約必須。

見た目のユニークさだけでなく、トッピングには5種類のフルーツを贅沢に使用! スポンジ生地にムース、カスタードクリーム、バタークリームをサンドしています。思わず笑顔になれるフォトジェニックな逸品♪

〈パティスリー キハチ〉

ピスターシュロワ17㎝ 3780円

大丸東京店で昨年ピスタチオケーキ人気の火付け役となった、「パティスリー キハチ」のピスターシュロワ。ピスタチオのムースやスポンジ生地と、アーモンド入りのホワイトチョコレートムースが好相性。

ピスタチオの香りと濃厚な味わいを存分に楽しめるケーキは、シンプルなルックスで大人のクリスマスにもぴったり。

〈パティスリー・サダハル・アオキ・パリ〉

パラディ ノエル/5,400円(税込)

アオキのスペシャリテであるマカロン生地に、甘酸っぱいイチゴとホワイトチョコレートクリームをたっぷりサンドました。

マカロン生地のサクッとした食感に、イチゴの酸味とクリームのまろやかな甘みが重なります。洋酒不使用のため、お子様から大人までお楽しみいただけるのもポイントです。

ノエル マロン マッチャ/5,940円(税込)

栗の甘みがぎゅっと凝縮されたマロンクリームと愛知県西尾産の抹茶を使用したクリームが絡み合い、更に軽やかな食感のメレンゲが程良いアクセントになった、至極のひと品。

マロンクリームには風味豊かなラム酒が香り、洗練された大人な味わいのクリスマスケーキをお楽しみいただけます。

サパン サヤ/3,456円(税込)

イチゴの甘酸っぱさとピスタチオのまろやかなコクが奏でる、サダハルアオキ定番のケーキ「サヤ」をクリスマス仕様に仕上げました。

サパン ショコラ プララン/3,456円(税込)

濃厚なショコラオレクリームとヘーゼルナッツの香り豊かなプラリネ、さらにオレンジ風味のビスキュイが優雅な味わいを引き立てる「サパン ショコラ プララン」。

サクッとした食感のフィヨンティーヌも楽しめる、サダハルアオキを代表するケーキ「ショコラ プララン」が、今年はクリスマス感を味わっていただけるサパン(モミの木)型になって登場です。

ノエル センシュエル フルール/4,050円(税込)

真っ赤な花型のケーキ「ノエル センシュエル フルール」は、フランボワーズジュレの爽やかな甘酸っぱさと、ショコラオレクリームの上品な甘みが口の中いっぱいに広がるケーキです。

見た目はビビッドな色合いですが、一口食べると酸味と甘みの絶妙な味わいが響きあう、華やかで優雅なひと品です。
※丸の内店限定

〈ピエール・エルメ・パリ〉

1 2 3