人格が消えていく…恐怖の「公開オーディション」が話題に

いまネット界隈で開催中の「とあるオーディション」が怖すぎると話題に。「人格が消える」「魂が統合される」「肉体を探している」など、なんとも物騒な言葉が行き交うオーディション。知れば知るほどヤバすぎる、その実態をご紹介します。

更新日: 2018年12月07日

34 お気に入り 170739 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

いま、ある「オーディション」がヤバいと話題に

【最強バーチャルタレントオーディション〜極〜】 人気イラストレーター5名が手掛けたオリジナルキャラクターのバーチャルタレント(ライブ配信者/声優など)になれるオーディションが開幕‼️ 沢山のご応募お待ちしております✨ avatar2-0.com/kiwami #VTuber #オーディション #オーディション極 pic.twitter.com/Du8flMAS7V

このオーディションについて、みんなが口を揃えて「ヤバい」とザワついてる…

え、バーチャルタレントオーディション極、マジで脳みそヤバい企画だな。効率求めた結果荒廃した世界が広がってる。

オーディション方法はシンプルなんですが。

Twitterがカオスなことにw

みんな同じキャラを演じるので、誰が誰だかわからないw

こちらのキャラ「雨ヶ崎笑虹」はNo.6って…わかりにくい…( ;∀;)

この状態に困惑する人が続出

Virtual Youtuberらしき人にフォローされたのでフォロー返しをしたら、 同じ名前の人にまたフォローされた。よく見ると名前に番号がついているので「なんだこれ?」と調べてみたらにツイッターとShowRoomに同じ名前のVirtual Youtuberが12人いた。なんだこれは pic.twitter.com/QS4LNOsuaS

最強バーチャルタレントの候補者がフォローしてきたけどNo○○以外そっくりなアカウントがゾロゾロ来るの慣れねぇなぁ

また、落選するとアカウントが消されるので

蠱毒(こどく)とは古代中国の呪術のこと。ヘビやムカデなどを大量に同じ場所で飼育し、互いに共食いさせ生き残ったものを「神霊」とし呪術に利用する、といったもの。

この様がTwitterユーザには「同じ顔を持った12人がつぶし合い、最後に残った1人と統合する」いうサイバーディストピアを感じさせる

5人のVTuberの「ガワ(器)」を用意し、その「中の人(魂)」を決める儀式

もはや何を言っているのか分からないw

バーチャル蠱毒こっわ 5体のアバター×12人の中の人で 誰が一番アバターにあってるか戦うと… 龍騎かよ pic.twitter.com/Nu7hA9z2Rb

一般的なオーディションであれば、担当者を1人に絞るというステップは普通の光景だが「バーチャル世界の人格」というギミックを前提としたVTuberにとって、公開された人格の抹消は殺害に等しい無慈悲な所業である

過酷 同じVTuberのアカウントが大量出現? → 実は公開オーディション、勝利者のみが生き残る“バーチャル蠱毒”におののく声続々 - ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/18… @itm_nlab pic.twitter.com/sGfeMRZahe

「応援しないと死ぬけど誰選ぶ?」って聞いてくるのデスゲームの主催じゃなかったらなんなの?

そしてついに迎えた2次審査の結果発表。。

オーディションを通過できないということは、せっかく生まれたその人格も消えてしまうということに…

1 2