1. まとめトップ

ジャパニーズクラフトジンの製造所17選「植物たちが奏でる香・色・味に酔う」

日本国産クラフトジン・京都蒸留所・サントリー・福徳長酒類・ニッカウイスキー・紅櫻蒸溜所・黄金井酒造・辰巳蒸留所・佐多宗二商店・中野BC 富士白蒸留所・濵田酒造・岡山蒸留所・SAKURAO DISTILLERY桜尾・明利酒類・高田酒造・京屋酒造・本坊酒造・まさひろ酒造・販売見学・話題写真画像ツイッター

更新日: 2018年12月08日

4 お気に入り 1873 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

国産クラフトジン

花が好きさん

掲載したクラフトジンの製造・販売会社(順不同)

1、京都蒸留所
2、サントリー
3、福徳長酒類
4、ニッカウイスキー
5、紅櫻蒸溜所
6、黄金井酒造
7、辰巳蒸留所
8、佐多宗二商店
9、中野BC 富士白蒸留所
10、濵田酒造
11、岡山蒸留所
12、SAKURAO DISTILLERY中国醸造
13、明利酒類
14、高田酒造
15、京屋酒造
16、本坊酒造
17、まさひろ酒造

ジンとは・・・

ジンは、大麦、じゃがいも、ライ麦などを原料とする蒸留酒ですが、セイヨウネズの実(ジュニパーベリー)を基本とする薬草成分で独特の香りを付けて造られるのが特徴

ジュニパーベリー(セイヨウネズの実)

今日の精油は、ジュニパーベリー 気持ちや頭を、リフレッシュさせ 前向きに考え集中力アップ。 また、新陳代謝を高め老廃物を排出し むくみ 肩こり 筋肉痛 腰痛 予防 デオドラント作用もあり殺菌 消毒作用も あるのでニキビ吹き出物に効果的です! #アロマ #まいちレーン #アロまいち pic.twitter.com/9kBz0YAfMu

クラフトジンとは・・・

クラフトジンとはその土地由来のボタニカルで香味付けをすることにより個性を引き出す少量生産のお酒。

ボタニカル=植物

国産のクラフトジン

国産のクラフトジンが色々出てて次々試したい

純国産クラフトジン。びっくりするくらい美味い!

1▼「京都蒸留所」のクラフトジン

「季の美」

2016年、国産クラフトジンの礎を築いたジン

季の美を飲みます 国産クラフトジンの礎を築いたジンですね 香りは柑橘系が強めで味の方柑橘系中心で全体的に柔らかめ 日本人にとってのジン入門としても悪くないと思います ただ他のクラフトジンの例に漏れずジンとしてはやや高価なのでまずはBARなどで試してみることをおすすめします pic.twitter.com/Rp2Yu90Tjv

ライススピリッツと伏見の名水を使用し、エクアドル産ジュニパーベリーや、玉露、柚子、ヒノキ、山椒などの日本のボタニカルを使用

「季の美 勢」

以前にバーで出してもらってから知ったんだけど、この「季の美」っていう国産クラフトジンが美味すぎてヤバイ。(出してもらったのは今年発売の「季の美 勢」だけど、後からいただいた「季の美」も美味かった) pic.twitter.com/4yFleoH0yF

「季のTEA 京都ドライジン」

GINZA店では「季のTEA 京都ドライジン」(320円)を入荷しました。材料に玉露、甜茶を使用した国産クラフトジンです。豊かなお茶の香りと優しい甘みが楽しめます。数量限定となりますのでぜひお早めにお試しください。 pic.twitter.com/7bKCZJtj5X

2▼「サントリー」の国産クラフトジン

ROKU (六)

美味しい♡ 普段の生活で山椒を使うことが多い私は玉露 煎茶 の香りを強く感じました いいなぁ 日本のジンだ 嬉しくなりますね #クラフトジン #サントリーROKU pic.twitter.com/UZJDAqaSNu

17年7月発売の「ROKU(ロク)」は日本独自のボタニカル(草根木皮)を使うことで、和食にも合うのが特徴。

サントリーのGIN、うまいなぁ。ROKUって名前で、桜とか6種類のものが入ってるみたい。 pic.twitter.com/2MAGQ1OCqB

1 2 3 4 5 6