1. まとめトップ
  2. おもしろ

もう嫌だ〜!Twitter発「就活での心の叫び」に共感しかない

学生時代が終わるとしなければならない就職活動。ツイッターではそうした就活についていろいろな心の叫びは投稿されています。Twitter発、共感しかない「就職活動での心の叫び」をまとめました。

更新日: 2018年12月08日

36 お気に入り 89820 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・学生時代が終わるとしなければならない就職活動

就活とは就職活動の略称であり、主に大学生・大学院生が卒業前に企業から内定をもらうためにおこなう活動

特に学生・失業者など職に就いていないか、フリーターなど非正規雇用の者が、企業や官公庁などに正規雇用されるための活動を指す。退職者が再就職先を得るための活動は「再就職活動」と呼ぶこともある

・ツイッターではそうした就活についていろいろな心の叫びは投稿されています

▼他にねぇよ!

就活もうしたくない。めちゃくちゃ疲れる。嘘の志望動機とか嘘の自己PRをひたすら言う面接になんの意味があるの?志望動機?働かないと生きていけないからだよ!他より楽そうだし家から近いし待遇が良さそうだからだよ!他にねぇよ!

@pega1130 何枚もエントリーシート書かせる会社に疑問。 内容のチェックより耐性や根気強さを試していると推測。

@pega1130 新卒時の自分も同じこと思ってた。 知人の顛末、転職繰り返した自分の経験から言うと 「正直な動機とPR言ってそれで採用してくれる企業が出るまで面接ガチャを引く」がいいと思う。

▼どっちがわがまま?

求職者「経験1年ですが、若さで何でもやってみせます!」 企業「経験年数がねぇ」 求「実務経験は少ないですが、IT関係の資格をたくさん取りました!」 企「実務経験がないとねぇ」 求「実務経験は10年以上あり、様々なスキルを持っています!」 企「年齢がねぇ」 求職者と企業どっちがわがままか?

@mrmbackdoor 企業のほうがわがままだと思いますね。 年齢や経験にかかわらず、求職者の能力を存分に発揮できる環境が必要ですね。

@mrmbackdoor まさに、企業ですね。 もう、それを言っている企業は淘汰される可能性が大きいと思います。

▼生活の為だよ!

早く面接で「生活の為だよ、あんたらだって人手が欲しいだけだろ?」と言える社会になってほしい。

@torinosashimi 人手が欲しいだけだろうに、自分が不採用になったとこでまだ募集してる時もありますしね。もう履歴書にキレイ事書かないで生活のためって書いてやろうかと思います。

▼お前が募集してたからだわ!

昔から思ってたんだけど「面接」って形態が嫌いで、その人の本質とか見たいなら候補者5人ぐらいまとめて居酒屋に連れて飲みながら喋った方が本音聞けるし初対面の周りへの気遣い、態度見たほうが絶対失敗しないと思うんだよね。なーにが「志望理由を教えてください」だよ。お前が募集してたからだわ。

@Moka_pc そもそも志望理由って「金が欲しいから」一択なんだから、聞く意味無いと思うんですよね。

@Moka_pc 志望理由はそうですよねw僕も今の仕事の面接の時に困りました。「転職サイトで今回スカウトという形で声をかけていただき・・・」とやんわりと「お前がここに呼んだんだろ」感を出しましたww

▼ラーメン1つ

客「ラーメン1つ」  店「注文動機は?」  客「えっ?お腹が空いたからですけど…」  店「他にもラーメン屋はありますけど、どうしてウチに?」  客「いや、たまたま近かったから…」  店「申し訳ありませんがあなたにラーメンはお出しできません。」    日本の就職面接ってこんな感じ。

1 2 3