1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

衝撃的なシーンも!…RADWIMPSの強烈な新MVにさまざまな声

12月12日に新アルバム「ANTI ANTI GENERATION」がリリースになるRADWIMPS。その収録曲『PAPARAZZI~*この物語はフィクションです~』のミュージックビデオが公開に。その衝撃的な映像や歌詞が話題になっています。

更新日: 2018年12月08日

28 お気に入り 62143 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

12月12日に新アルバムがリリースに

12/12発売ニューアルバムの全貌が明らかに! タイトルは「ANTI ANTI GENERATION」(読み方:アンティアンタイジェネレーション)に決定。4組の素晴らしいアーティストとの最強コラボが実現し、NHK「18祭」で披露された2曲も加えた全17曲入りのアルバムがここに完成しました^^ radwimps.jp/alive1212/ pic.twitter.com/Tw1rNN6thK

ONE OK ROCKのフロントマン・Taka、シンガーソングライター・あいみょん、NY在住のラッパー・MiyachiとSOIL&"PIMP"SESSIONSのTabu Zombieという豪華アーティストがゲスト参加

「2018FIFA ワールドカップ ロシア」フジテレビ系のサッカー中継のテーマ曲となった「カタルシスト」など全17曲が収録される。

フロントマンの野田洋次郎が、映画主題歌制作のニュースも

同映画は『人間の善と悪』をテーマに、家族の命が奪われ、自らの善悪に翻弄される者たちの物語で、混沌とした現代で強く生きることの厳しさも描いたオリジナル作品。

◤主題歌決定◢ 『気まぐれ雲』 作詞・作曲・プロデュース:#野田洋次郎 ボーカル:大野奈々(#清原果耶) 野田洋次郎さんも「凄く素敵な声」と絶賛 ヒロインを務める清原果耶さんが、 劇中の役柄"大野奈々"として映画の主題歌に初挑戦! #映画 #デイアンドナイト pic.twitter.com/AAClpu22rV

そんななか、アルバム収録曲のミュージックビデオが公開に

PAPARAZZI~*この物語はフィクションです~ RADWIMPS MV

『ANTI ANTI GENERATION』より、“PAPARAZZI~*この物語はフィクションです~”のミュージックビデオが公開された。

『ANTI ANTI GENERATION』や前作『人間開花』のジャケット・ヴィジュアル、最新アーティスト写真を手掛けたアート・ディレクター 永戸鉄也が監督

天井から吊るされた縄に首をかけるシーンなどが登場する強烈な映像作品となっている。

ミュージックビデオを観た音楽ファンからは、さまざまな声

若干遅れたけどどんだけ有名になってもこうやって尖りまくってる曲出してくれるRADが大好きです。 #RADWIMPS #PAPARAZZI youtube.com/watch?v=tZcJRF…

この曲今まで聴いたRADとはまた全然違う。喧嘩腰の歌詞やのに悲しく聴こえるし、歌聴いて怖いって思ったの初めて。 週刊誌で消えてく芸能人沢山おるし、「目を見て話が出来なくて なにが堂々と生きてるだ」 って言葉刺さる。 #RADWIMPS #ANTIANTIGENERATION #paparazzi #RADWIMPS好きな人RT pic.twitter.com/LjbCvQ3qv7

RADWIMPS 新曲 『PAPARAZZI 〜*この物語はフィクションです〜』のMV遂に公開。この世界観はラッドにしか出せないしなにより野田洋次郎にしか書けない。なんというか怖いというイメージしかなかった。この曲は洋次郎の実体験だとか。首を吊るところでもうなんか…。 pic.twitter.com/uT8Jn1fJTF

1 2