1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

同居人はひざ、時々、頭のうえ。

本作は、ひょんなことから同居することになった、人付き合いが苦手な小説家・朏 素晴と過酷なノラ生活を送ってきた猫のハルの物語。

アニメでは監督を鈴木薫、シリーズ構成を赤尾でこ、キャラクターデザインを北尾勝が担当。

え!? 「同居人はひざ、時々、頭のうえ」アニメやるの!?全然知らなかった…絶対みるわ

動くハルちゃん見れるのか!!アニメ化知らんかった!!!すごい楽しみ!同居人はひざ、時々、頭のうえ。 大好き!!! pic.twitter.com/U4BPqLV9J1

不機嫌なモノノケ庵 續

『不機嫌なモノノケ庵 續(つづき)』となること、放送が2019年1月からのスタートとなる

「不機嫌なモノノケ庵」はいつも不機嫌そうな物怪庵の主・安倍晴齋とともに、妖怪を祓う仕事をすることになった主人公・芦屋花繪を描く物語。

第2期で重要な役どころを担う隠世の三大権力者にあたる「司法」と「行政」の2キャラクターで、司法役を下野さん、行政役を遊佐さんが担当。

冬アニメをチェックしたらスポーツ系がなくて寂しい。前野さん遊佐さん大谷さんが好きなので「不機嫌なモノノケ庵 續」が楽しみ。春アニメは内山さんが出る「さらざんまい」ゾンビの尻子玉って何!?っていうw あとは石田さん福山潤さんが出る作品をチェック予定です。

モブサイコ100 II

2016年に第1期が放送されたTVアニメ『モブサイコ100』の第2期『モブサイコ100 II』の放送が2019年1月に決定。

普通に生活したいと願う超能力少年、影山茂夫 とその師匠である、自称・霊能力者の霊幻新隆によるエモーショナル100%の超能力青春グラフィティ。

revisions リヴィジョンズ

誘拐された幼い大介たちをミロが救い出し“予言”を残したかつての出来事にはじまり、渋谷の中心部が300年以上先の未来に転送されてしまう“渋谷漂流”の瞬間や、ミロの予言通りに訪れた危機を迎えた大介が「俺がみんなを守る」と息巻く

監督は、第36回星雲賞(アニメ部門)受賞作「プラネテス」や「コードギアス 反逆のルルーシュ」などで世界のアニメファンを魅了し続ける谷口悟朗さん。

1 2