1. まとめトップ

宝くじ高額当選したらどうすればいいの!?

もしも宝くじで1等当選したらどうしいよう!?当たらないよ~とは思いつつもそんなことを考えたことが1度はありませんか?高額当選したらどうすればいいのでしょうか?

更新日: 2018年12月10日

1 お気に入り 9944 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

もしも宝くじで1等当選したらどうしいよう!?
当たらないよ~とは思いつつもそんなことを考えたことが1度はありませんか?
高額当選したらどうすればいいのでしょうか?

高額当選っていくらから?

宝くじの高額当選の換金とはいくらからそう呼ぶのか?

これは一つの目安に5万円という当選金があります。

この5万円を超えるか超えないかで、換金方法というのがガラッと変わるからなんですね。

宝くじ売り場で宝くじを購入した場合、どうやって換金するの?

1万円以下の当選金

まず1万円以下の場合は普通に宝くじ売り場で大丈夫です。
「これ当たったんですけど~」って言えば換金してもらえます。

5万円以下の当選金

1当選金あたり5万円以下の当選金は、受託銀行であるみずほ銀行または「5万円マーク」のある宝くじ売り場で換金が可能です。当選金の受け取りに必要なものは当たりくじのみで、即日換金ができます。最寄りの売り場で換金する場合は、マークがあるかどうかと、営業時間を確認することをおすすめします。

※合計が5万円を超えるとき

5万円を超える換金があった場合ですが、

・合計が5万円を超えるとき
・1当選金が5万円を超える高額当選だったとき

この2つのケースがありますよね。

つまり、たくさん宝くじを買っていて、例えばその当選の内訳が、

300円×10枚=3,000円
3000円×10枚=30,000円
1万円×3枚=30,000円

合計63,000円

これだけ当選したとします。

これは、1当選金が1万円を超えているものはないので、宝くじ売り場で換金ができます。

5万円以上50万円以下の当選金

1当選金あたり5万円以上、50万円以下の当選金は、みずほ銀行また全国の受託銀行等の窓口で即日換金ができます。当選金の受け取りには、当たりくじのほかに、換金依頼書に、住所、氏名、金額を記入する必要があります。

50万円以上100万円以下の当選金

1当選金あたり50万円以上の当選金は、みずほ銀行での換金となります。即日換金が可能です。当選金の受け取りには、当たりくじのほかに、運転免許証や健康保険証などの本人確認書類が必要になります。

健康保険証などの顔写真のない本人確認書類の場合、それとは別の本人確認書類や公共料金の領収書などが必要になることがあります。当選したくじ券の裏面に、住所、氏名を記入する欄がありますので記入しておきましょう。ここへの記入事項と本人確認書類を照合して当選金の受取人を確認します。

100万円以上の当選金

1当選金あたり100万円以上の当選金も、みずほ銀行で換金します。当選金の受け取りに必要なものは、当たりくじのほかに、運転免許証、健康保険証などの本人確認書類と印鑑。1当選金あたり100万円を超える当選金の受け取りには、手続きの都合で1週間ほどかかります。すぐには受け取ることができないので、注意してください。

お支払い期限は!?

宝くじが当せんした場合は、支払開始日から1年以内に当せん金をお受け取りください(スクラッチは券面に記載の支払期限まで)。

宝くじ公式サイトで購入した場合

宝くじ公式サイトで購入した宝くじの当せん金は、ご登録いただいた当せん金受取口座、もしくはお預かり当せん金として自動で振り込まれます。

インターネット販売金融機関の 販売サイトで購入した場合

インターネット販売金融機関の販売サイトで購入した宝くじの当せん金は、宝くじを購入した際に利用した口座へ自動で振り込まれます。

1 2