1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

福本莉子から森七菜まで!冬ドラマは「10代女優」たちに注目

2019年1月期冬ドラマには、注目の「10代女優(俳優)」が多数出演。吉川愛『初めて恋をした日に読む話』、玉田志織『私のおじさん~WATAOJI~』、福本莉子『僕の初恋をキミに捧ぐ』、秋田汐梨&森七菜『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』。

更新日: 2019年03月11日

10 お気に入り 24034 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『初めて恋をした日に読む話』(火曜夜10時、TBS)

何もかもがうまくいかない残念なしくじり鈍感アラサー女子・春見順子(深田恭子)の前に、タイプの違う3人の男性が現れる。そこから、人生のリベンジともいえる闘いがスタートするラブコメディー。

脚本は吉澤智子

順子を深田が演じ、クールなエリートで順子の従兄弟・八雲雅志に永山絢斗、髪をピンクに染めた不良高校生・由利匡平に横浜流星、順子、雅志と同級生で匡平の担任をしている高校教師・山下一真に中村倫也が扮する。

・昨年芸能界復帰した吉川愛が恋愛模様に絡む女子高生役

合コンで出会った匡平を好きになり、匡平を追いかけて順子が働く予備校へ通うようになった“エトミカ”こと江藤美香役には、幼い頃から子役として数々のドラマや映画、CMに出演、今年公開された映画「虹色デイズ」ではヒロインを務めた吉川愛。

2005年、日本コカコーラ『爽健美茶』のCMでデビュー。日本テレビ系ドラマ『ホタルノヒカリ』や、TBS系ドラマ『山田太郎ものがたり』、テレビ朝日系ドラマ『ハガネの女』シリーズ、映画『ひみつのアッコちゃん』など、様々な作品に出演。

2017年4月に芸能界復帰。2017年7月より放送の「愛してたって、秘密はある。」(日本テレビ系)がドラマ復帰。

◆『私のおじさん~WATAOJI~』(金曜夜23時15分、テレビ朝日)

左から城田優、岡田結実、遠藤憲一

恋に破れ、仕事に疲れ切っていた主人公の新人AD・ひかり(岡田結実)の前に、妖精と名乗る謎のおじさんが現れる。それからひかりにしか見えない超毒舌のおじさんと、ひかりとの奇妙な生活が始まる。

毒舌でディスりまくりの妖精おじさんを演じるのは、遠藤憲一。さらに、番組担当ディレクター役で城田優が出演する。

・“国民的美少女”出身の玉田志織がついに女優デビュー

第15回全日本国民的美少女コンテスト審査員特別賞の玉田志織が、居酒屋店員・来夢(らいむ)役としてレギュラー出演する。

玉田は、2017年8月に審査員特別賞を受賞後、19代目ユニチカマスコットガールに選出、「第90回記念選抜高等学校野球選抜大会」のセンバツ応援イメージキャラクターに就任した。

今年6月にはファースト写真集『はじめまして16歳』(ワニブックス)を発売。同年9月に行われた、オスカープロモーションによる「2018女優宣言お披露目記者発表会」では岡田結実(18)と宮本茉由(23)とともに女優宣言。

◆『僕の初恋をキミに捧ぐ』(土曜夜11時15分、テレビ朝日)

野村周平と桜井日奈子

累計発行部数800万部を超える青木琴美の同名少女漫画を原作に、迫りくる“タイムリミット”に悩み苦しむ少年少女の姿を描く純愛ストーリー。

脚本は尾崎将也

重い心臓病を患い、「20歳まで生きられない」と宣告された高校生・逞(野村周平)と、彼の病を治す方法を模索する幼なじみ・繭(桜井日奈子)が、運命にあらがおうと奮闘する。

馬場ふみか、松井愛莉、矢作穂香、岐洲匠、富田健太郎、福本莉子、是永瞳、真飛聖、石田ひかりがキャストに名を連ねる。

1 2