1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

全員男性はおかしい?!…瞬が女性になった「新聖闘士星矢」

12月10日からAmazonプライムビデオで始まった「聖闘士星矢 セインティア翔」、8日にティーザー映像が公開され、2019年夏にネトフリで独占配信される『聖闘士星矢: Knights of the Zodiac』。特に後者の瞬の女性化が話題です。

更新日: 2018年12月11日

14 お気に入り 54827 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・本題に入る前に『聖闘士星矢』とは?

原作漫画の発行部数は現在までに総計3500万部を超え、東映アニメーションでは250話以上のTV シリーズと劇場映画6本が製作され、80を超える国と地域で放送・公開された。

・そんな聖闘士星矢、実は新作アニメが2つ始まる

12月10日(月)から毎週19:00~Amazon Prime Videoチャンネル (スカパー!アニメセット for Prime Video)での最速配信が、そして12月24日(月・祝)よりアニマックスでの放送が決定したアニメ「聖闘士星矢 セインティア翔」

銀河戦争(ギャラクシアンウォーズ)編や聖域十二宮編と同時期に勃発した、戦いの女神アテナと彼女の身辺を守る聖闘少女たちの戦いを描く。

蠍座(スコーピオン)のミロ役として関俊彦、獅子座(レオ)のアイオリア役として田中秀幸、双子座(ジェミニ)のサガ役として置鮎龍太郎が、過去作より続投

聖闘少女で小熊座(ウルサミノル)のシャオリン役に三森すずこ、同じく聖闘少女のカシオペア座のエルダ役に竹達彩奈、そして、聖闘少女であるが敵か味方かつかみどころのない冠座(ノーザンクラウン)のカティア役には森下由樹子が演じる。

OP主題歌を、出演声優の鈴木愛奈さん、M・A・Oさん、水瀬いのりさん、中島愛さんが担当。ED主題歌は、鈴木愛奈さんとM・A・Oさんの2名が担当

エンディングのアニメーションに往年の聖闘士星矢シリーズにてキャラクターデザイン・総作画監督を務めた姫野美智氏が参加

・セインティア翔を観た人からはこんな声も

セインティア翔を観たけど、荒木&姫野ペアに近い絵柄で無茶無茶安心してたら、姫野さん関わってて良かった良かったー あとミロ超☆かっけー♪

セインティア翔、観たよ! 脚本がいい!これはいい感じ 久々の(荒木さんじゃないけど)荒木節に目が慣れないww

セインティア翔アニメ1話観たー めっちゃ展開早いね、アニオリも若干入ってたのに1巻の内容全部終わった 翔子ちゃんたち女の子がいちいちかわいい✨アテさんが変態呼ばわりされてんのは笑ったw 早く他のセインティアも出てほし〜 あとEDの姫野先生の絵がめちゃくちゃ美しかった…最高

セインティア翔アニメ版、第一回、観た ちょうどドラマCD版と同じとこまでが初回だった。スピーディーな展開で、アニオリ描写も入ってたけど、うん!大丈夫!OK! 詳しい感想は改めて、と思うけど、満足! 一時期、やさぐれた気持ちで諦めかけたけど、アニメ版…諦めないで待ってて良かった

・もう一つはネトフリで独占配信されるタイトル

本シーズンでは、「銀河戦争(ギャラクシアンウォーズ)篇」から「白銀聖闘士(シルバーセイント)篇」までが描かれる予定

シリーズディレクターを「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」の芦野芳晴が務め、ストーリーエディター&ヘッドライターはEugene Son、キャラクターデザインは「劇場版 はいからさんが通る」の西位輝実、聖衣デザインを「ニンジャバットマン」の岡崎能士が担当

・この新しい聖闘士星矢の斬新さが話題に

「女性ですね。もちろん、車田正美先生には許可をもらっているようですが、海外制作のため詳しいことは……」──とのこと。どうやら、間違いなく女性のよう

1 2