1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

さすがのストーリー構成!小説家が脚本を手掛けたアニメ映画が面白い

作家は小説だけでなく、脚本も優れています。そんな小説家が脚本を手掛けたアニメ映画を紹介します。小説家が脚本を書いているだけあって、ストーリー構成のクオリティが高いので満足できるかと思います。

更新日: 2018年12月23日

2 お気に入り 2043 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

神通百力さん

▼高校生が迷い込んだのはおとぎの国のような島?!

脚本:安達寛高(乙一) 監督・脚本:佐藤信介

ある日、高校生の遙は神社で「無くなったお母さんの形見の『手鏡』を返して下さい。」とお祈りしていた。すると、目の前に不思議な「きつね」が現れた。
遥はきつねの後をつけて奥に入っていくと、おとぎの国のような「ホッタラケの島」に迷い込んでしまった。

小説代表作『夏と花火と私の死体』『GOTH リストカット事件』『暗いところで待ち合わせ』など。

▼ナルト映画史上もっとも大人向けでミステリー的

脚本:東山彰良 監督:むらた雅彦

ナルトはいわれなき罪により囚われた挙句、脱獄不可能の監獄『鬼灯城』に送られてしまう。
さらにナルトは城主の無為によって忍の力を奪われてしまい、謎の囚人たちが近づいてきた。

小説代表作『流』『罪の終わり』など。

今までと一味違いミステリー要素が強い、かつテーマが重い作品です。冒頭から引き込み方もうまいですしテンポもまあまあ良い

▼エドたちが国境の地で出会ったのは一人の少女?!

脚本:真保裕一 監督:村田和也

国家錬金術師であるエドは弟のアルと共に錬金術を操る脱獄囚を追いかけ、かつてミロスと呼ばれた国境の地に向かった。そこでエドたちは少女・ジュリアと出会った。

小説代表作『ホワイトアウト』『奪取』『灰色の北壁』

ストーリーも謎あり感動ありで面白かった。特に劇場版のオリジナルキャラである兄妹がとても良かった。この話を動かすには十分魅力的なキャラクターだったと思います

▼草薙たちが事件を捜査する!

脚本:冲方丁 総監督:黄瀬和哉 監督:野村和也

2029年3月、総理大臣暗殺という戦後最大の事件が発生し、“攻殻機動隊"のリーダー・草薙は寄せ集めのメンバーと共に捜査を開始する。
そして捜査の中で掴んだ手掛かりは、草薙の秘められた生い立ちにも繋がっていたのである。

小説代表作『マルドゥック・スクランブル』『天地明察』

私は凄く楽しめたし、ラストでは鳥肌及び感動の笑みがこぼれました

ジャンル的には刑事ものに分類されますが、他の謎解き刑事もの映画の傑作と比較しても、非常によく出来たエンタメ性の高い構成だと思います

▼クリスとレオンのアクションが凄まじいフルCG映画

脚本:深見真 監督:辻本貴則

対バイオテロ組織「BSAA」のクリス・レッドフィールドは国際指名手配犯のグレン・アリアスを追うが、目前で逃してしまった。
一方、元ラクーン市警「S.T.A.R.S.」の一員レベッカ・チェンバースはある不可解な事件の調査に大学教授として携わるが、突如研究所が襲撃されてしまい、死の危険にさらされる。
クリスは大統領直轄のエージェント組織「DSO」所属のレオン・S・ケネディと再会を果たし、アリアスの真の目的が「バイオテロ」であることを掴んだ。
そしてそれを阻止すべく共にニューヨークに向かった。

小説代表作『ヤングガン・カルナバル』

ゾンビ映画として面白い前半とハリウッド映画のような、銃を使った格闘術のようなアクションで魅了

▼爆破事件と殺人事件が発生?!

脚本:大倉崇裕 監督:静野孔文

大阪の日売テレビで爆破事件が発生し、局内では日本の競技かるた界を牽引する「皐月会」が開催する会見が行われていた。
崩壊していくビルの中、西の名探偵・服部平次とその幼馴染・遠山和葉の2人だけが取り残されていたが、間一髪のところで駆け付けたコナンによって無事救出された。
コナンと平次は犯行声明すら出ていない不可解な状況に違和感を禁じ得なかった。そんな騒動の中、コナンたちは平次の婚約者だと言い張る女性――大岡紅葉と出会った。
そして時を同じくして京都・嵐山の日本家屋で、皐月杯の優勝者が殺害される事件が起きた。

小説代表作『福家警部補の挨拶』

推理と甘酸っぱくもほろ苦い恋愛描写に、犯人の切ないバックストーリー。それにアクションが適度に加わった、とてもバランスの良い仕上がりでした

始まって早々殺人事件と爆破事件が起き、クライマックスではないかと思うほどのアクションと映画ならではの映像美でドキドキが止まりませんでした

1