1. まとめトップ

予兆は機嫌が悪いこと?男性が彼女にジェラシーを感じているときの態度は?

嫉妬は恥ずかしいものと考えることが多い団背にとって其れでも彼女に対してなどジェラシーを感じてしまうことはあるものです。そんな時ほど行動や態度は似てくるものなのはジェラシーを隠そうと葛藤しているからかもしれません。ですから機嫌が悪くなったり、紛らわすために逆に嫉妬させようとする行動を取るようです。

更新日: 2018年12月14日

3 お気に入り 5514 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

egawomsieteさん

・不特定多数の男子との交友

「俺という彼氏がいながら、彼女は他の男子とも結構仲が良いんですよね。

俺の女って自慢できるから友達とキャンプとか行ったときに彼女もいっしょに行くけど、飯とかで他の男と仲良くされるとちょっと嫉妬しちゃいます」(10代男性・大学生)

・デートの誘いを、女友達との約束を理由に断る

「仕事がやっと休みとれたからデートのお誘いをしたら、女友達と前から約束してたから…って断られましてね。

そりゃ、先約優先なのは当然だし、女友達との関係もずっと良いままで続いて欲しいって気持ちはあります。でも正直、その女友達に嫉妬しちゃいましたよ。」(20代男性/会社員)

・人を貶す

幸せな家庭を築いている、仕事がずば抜けてできる、みんなから人気を獲得している・・・そんな相手をけなしてしまうことがあります。根底には、その相手にジェラシーを感じているのでしょう。

「自分」という存在を守るために、相手の良いところをけなすのです。そうすれば、自分を肯定でき、「自分は間違っていない」と判断することができるからです。

嫉妬することは、どなたでも経験したことがあるでしょう。「ああなりたい」「うらやましい」と思うものの、相手を悪く言うことはあまりありませんよね。しかし、人をけなしてしまうタイプは、憧れの対象に対しても、悪口が出てしまうこともあるのです。

・彼女以外の女性と積極的に絡む

男性はジェラシーを感じていると、あなた以外の女性とよく絡みます。

この時の男性心理は、「俺は結構モテるからな?」という感じです。

何がしたいのかというと、あなた以外の女性と絡む事で、放っておくと他の女に流れてしまうのだと思わせたいのです。

皆さんからすれば「は?何アイツ?」と腹立たしくなってしまいますよね。

しかしこのギャップは無視出来ません。

男性はあなたの気を引きたくて行動を起こすのですが、女性はチャラチャラしている男性 を見て「勝手にすれば?」と思ってしまいがちです。

この状態が続けば彼はどんどん辛くなってしまい、次第には本当に他の女性の元へ行ってしまうかもしれません。

あなたも彼の事が好きならば、何とも避けたい状況です。

今まで女絡みのなかった彼が急にチャラくなったら、それはジェラシーを感じたゆえの行動です。

もしかしたらあなたに原因がある可能性もあるので、自分をしっかりと見つめ直しましょう。

彼を無視していませんか?ちゃんと構っていますか?2人の時間を大切にしていますか?

男性は案外単純な事でジェラシーを感じ、行動を起こしてしまう生き物です。

そうなる前にしっかりと彼と向き合いましょう。

・機嫌が悪くなる

ジェラシーを感じている男性は、当然の事ながら機嫌が悪くなります。

これは女性の皆さんも同じですよね。

あなたが他の男性と話した直後に口数が少なくなる、どこか投げやりな態度を取っている時は、ジェラシーを感じている時です。

彼の性格にもよりますが、放っておくのが良い場合が多く、下手に解決しようとすると悪化してしまう可能性があります。

もちろん明確な解決方法はないので、彼と長くいるあなたの経験から判断してください!

あまりにも酷い場合だと彼女に対して暴言を吐いてしまうようなこともあるのではないでしょうか。ジェラシーを感じすぎてしまうと最後にはケンカになってしまうかもしれません。

・ベタベタと彼女の体を触ってくる

やたらとスキンシップが多くなるようなケースも少なくありません。ベタベタと体を触ってくるようなこともありますし、やたらと甘えてくるようにもなります。彼女に対して依存している男性、嫉妬心の強い彼だとこのようなことが多いです。

・束縛してくる

ジェラシーを感じてしまうと彼女を束縛してしまうこともあります。ほかの男性とはなるべく仲良くしてほしくない、できるだけ関わってほしくないという気持ちを持っていると彼女を強く束縛してしまうこともあります。男友達だけでなく女友達と遊びに行くのにも口を出してきたり、今日誰とどこに行ったかなどを執拗に聴いてくるようなこともあるでしょう。

・行動の詮索が増える

「飲み会に行く」と言ったら、「誰と?」「男も来るの?」「何時に家に戻る?」と、まるで「保護者か!」と言いたくなるほど干渉してくる時は、嫉妬していると考えてよいでしょう。

・突然家に来たり、突然呼び出したりする

浮気を疑っている時、男性は、彼女が一人暮らしなら、夜遅くに突然遊びに来たり、急に呼び出したりといった行動をとり始める人もいます。抜き打ちテストを行っているつもりなのでしょうか

・自分のことを語り始める

学校生活や趣味など、彼女のプライベートライフの充実度に彼が嫉妬している場合、嫉妬にかられた男性は負けじと自分のことを語り始めます。

「俺もエンジョイしてるんだぜ」とアピールしようとするのか、「前に○○とハワイ行った時さー」「今度○○のライブ行こうと思ってるんだよねー」など、過去や未来の話を持ち出してまで同等の立場に立とうと必死になったりします。

1 2