1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

PayPay凄すぎw日本もついに「キャッシュレス化」が進むのか?

海外に比べて遅れをとってると言われる日本の「キャッシュレス化」。今回、PayPay(ペイペイ)が大幅なキャンペーンをしたことによりまだ利用者の少なかった「スマホ決済」が一気に身近になった人も多かったようです。

更新日: 2018年12月15日

6 お気に入り 9728 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

確実な情報をもとにまとめました。

sanpo130さん

▼12/4より始まってたPayPay『100億円あげちゃうキャンペーン』が僅か10日間で終了

【キャンペーンはご好評により終了】 #PayPay の100億円あげちゃうキャンペーンは、好評につき上限の100億円相当に達したため、12/13(木)をもって終了いたしました。 今後も新たなキャンペーンを予定しておりますので、引き続きPayPayをご愛顧ください。 pic.twitter.com/p0HkjvUYnv

※2つのキャンペーンがありました
・PayPay決済利用毎に20%戻ってくる
・PayPay決済利用毎に抽選にて40回に1回の確率で全額(10万円相当まで)戻ってくる

好評につき、100億円あげちゃうキャンペーンは、12月13日(開始から10日間)で100億円相当に達したため終了いたしました。
皆様に予想を上回るご愛顧をいただきまして、誠にありがとうございます。

利用者を獲得するための今回のキャンペーンは、還元総額が100億円に達するか、来年3月末で終了するとしていた。14日から還元率は通常の0.5%に戻る。

ソフトバンクとヤフーが共同出資し設立したPayPay株式会社が運営する、QRコード決済サービスPayPay(ペイペイ)は、2018年10月15日からサービスを開始しました。
実店舗での支払いに利用できるPayPayは、アプリで残高をチャージして支払うプリペイドタイプです。

お店のQRコードを読み込むか、スマホに提示したバーコードをお店で読み取ってもらうだけで、簡単に買い物の決済を行うことが可能となります。

◆この知らせに「早すぎる」とネットでは悲しみにくれる人が多数

◆特に「家電」を目当てに一気に利用者が増えた

Twitterのタイムラインを賑わせているのが、ビックカメラ、ソフマップ、コジマ、ジョーシン、ヤマダといった家電量販店での購入しているパターンだ。
とくにビックカメラの場合は、PayPayの残高バックに加えて8%(通常10%ポイント付与の商品の場合)のビックポイントが付与されると公式で発表。PCやゲーム機など、年末シーズンに合わせて買い物をしようと考えていた層に直撃の施策といえる。

iPhone XRとMacBook Air買ってきた、PayPayで(爆) ちょうど手続き中にPayPayのシステム障害で焦ったのなんの(^◇^;) pic.twitter.com/e0sNKw8gHP

一昨日のテレビ購入時の当選に引き続き、昨日、iPhone Xsをpaypay支払いで購入したら、また全額相当キャッシュバックに当選した!2日連続で当選。しかも10万円超えの高額商品購入のタイミングで当選するという運の良さ。paypayありがとう。 #paypay #ペイペイ #paypay祭り #PayPayチャレンジ pic.twitter.com/i9GM40vNit

ペイペイ復活して、急遽車でかけつけた!急いだ甲斐があった。スイッチ購入6回目の挑戦でようやく全額当選!! ありがとうペイペイ! pic.twitter.com/g5jI9XWATB

ペイペイでカメラを買ったら全額キャッシュバックに当選した!9万5千円!! 来月ポイントが入ったら何買おうかな笑 #ペイペイ #paypay pic.twitter.com/w68s0Q03wi

この間サンタさん業務でペイペイしたら全額当選したぞー٩(ˊᗜˋ*)و✨✨✨ 楽天カードと連携させたけどタダ買いなのにポイント入るって事?? やばくないっすかペイペイ pic.twitter.com/NBPE9H3kHU

ペイペイでSwitch買ってみた。 全額キャッシュバック当選 恐るべし、ペイペイ… pic.twitter.com/e9Mlw0CgCy

◆今回のこのキャンペーンを機に「キャッシュレス」の認知度は確実にあがった

ペイペイの100億円キャンペーン、今日で終了だそうです。20%キャッシュバックが100億円だから、500億円の買い物が行われたということ。ものすごい消費の喚起だとも言えますね。軽減税率の2%の議論がアホらしくなるパワーです。

諸外国に比べてキャッシュレス化が進まないと言われてきた日本において、12月4日は特別な日になったに違いない。PayPay(ペイペイ)の「100億円あげちゃうキャンペーン」初日、ツイッターではPayPayがトレンド入りし、利用した人から多くのつぶやきが寄せられた。

これまでも、スマホ決済で利用できる店や支払い方法はいろいろあったが、消費者の間でここまで話題となったのは初のことだろう。その意味で、PayPayが行ったキャンペーンの意義は大きい。

1 2