1. まとめトップ

初心者にもいいかも! 子供に優しい『プログラミング学習ツール』

2020年に小学校で必修化されるプログラミング(programming)。子どもに勉強させたいけど、どんなものがあるんだろう…。ネットで話題になったプログラミングツールを紹介します。

更新日: 2018年12月16日

3 お気に入り 2767 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

取っ掛かりとして楽しんで使えそうなものをご覧ください。

nyokikeさん

▼小学校でも必修化するなど教育分野で注目される「プログラミング」

小学校では、2020年にプログラミングが必修化。中学校ではすでに「プログラムによる計測と制御」の授業が始まり、2021年からは「ネットワークを利用した双方向性のあるコンテンツの作成」の授業が行われるように、現在の子どもたちは、コンピューターを活用する力を身につけることが重要視されています。

プログラミングを学ぶことの利点はいくつもありますが、中でもよく言われるのが「論理的な思考能力(ロジカルシンキング)を身に付けることができる」という点です。「プログラミングを学ぶこと=SEやプログラマーになる」というわけではありませんが、論理的な思考能力は将来どのような仕事に就くにしても、必要となる能力です。

皆さんよくご存じの通り、プログラムはアルゴリズムとデータ構造から成り立っていますが、特に重要なのがアルゴリズムです。アルゴリズムは「問題を解決するための方法」で、問題に直面したら、まずその問題を解決するアルゴリズムを考えます。そして、それをコンピューターが理解できる言葉に翻訳することがプログラミングなのです。

・そんな「プログラミング」を楽しんで学習できるツールってどんなのがあるの?

▼遊びながら学べる子ども向けPC「ジブン専用パソコンキット2」

誠文堂新光社、子供向けの「ジブン専用パソコンキット2」を発売。Raspberry Pi 3 Model B+でパワーアップ #STEM #RaspberryPi #子供の科学 neoview.blog.jp/archives/27335… pic.twitter.com/1EvuRtdfhb

『子供の科学』シリーズの誠文堂新光社は12月10日、プログラミング入門に最適な子ども向けPC「ジブン専用パソコンキット2」を発売しました。価格は2万8080円(税込)です。

「ジブン専用パソコンキット2」は2017年に発売された「ジブン専用パソコンキット」の改良版。キットの本体となる小型コンピュータを最新のものに変更し、性能がアップしています。

(・∀・)イイネ!! /子ども専用Linuxマシン——誠文堂新光社、Raspberry Pi 3B+ベースのPC「ジブン専用パソコンキット2」発売|fabcross buff.ly/2Qnxmff pic.twitter.com/FXQMrWQ8SW

子どもにも使いやすい大きさのディスプレイやキーボードが同梱されており、キットだけですぐに学習をはじめられる手軽さが魅力です。

組み立て方やソフトの使い方は特設サイトで公開されており、「マインクラフト」を用いたプログラミング学習のような遊びながら学べるテキストも用意されています。

子供に限らなくてもプログラミング入門に良さげ。しかし、子供の科学、懐かしい。昔はこれと初歩のラジオを図書館で読みまくっていた思い出が。:子ども専用Linuxマシン——誠文堂新光社、Raspberry Pi 3B+ベースのPC「ジブン専用パソコンキット2」発売 | fabcross fabcross.jp/news/2018/2018…

初めて触れるOSがLinuxとか最高かよ 子ども専用Linuxマシン——誠文堂新光社、Raspberry Pi 3B+ベースのPC「ジブン専用パソコンキット2」発売|fabcross fabcross.jp/news/2018/2018…

今の子供は、うらやましいな / “20181211_seibundo_raspberrypipc_jibunsenyou2.html” htn.to/BUyypz

最近の「子供の科学」、記事もレベルそこそこだしがんばってるから応援したい。ただ、キーボードはテンキーレスのやつでよかったんじゃないかなー / “20181211_seibundo_raspberrypipc_jibunsenyo…” htn.to/Cia7ZM

▼レゴの親しみやすさとプログラミングがマッチした「レゴブースト」

レゴ BOOSTはiOS 10.3以上のiPadとiPhoneに対応している。Androidデバイスの互換性については細かなシステム要件があり、レゴが独自に行った互換性試験の結果がサイトに掲載されているので確認してほしい。

プログラミングは、画面に表示されるブロック図をつなげていく感覚。画面に表示される手引きに従ってブロックをつなげると、ビークルが前後左右に進んだり、その場でぐるぐると回転する動き伴うコマンドを実行できる。当然、ソースコードをタイピングする必要はまったくない。

プログラミングが学べるアプリやおもちゃは他にもあるが、レゴブーストが抜きんでているのは、ブロックの組み立てとコーディングの両方ができるため、創造性を育む機会が多くあることだ。レゴの幹部は、ブーストを「学習」玩具とは考えていないと話す。子供たちはコーディングの基本を学ぶことができるが、教育プログラムのように目標指向型ではないためだ。

レビューを手伝ってくれた子供たちにブーストが受けたのは、それがレゴという定番のおもちゃだったからだ。レゴは世界中の子供たちが直感的に理解できるよう作られている

ブーストにスピーカーは付いておらず、音声はタブレットからのみ聞こえる。この点は子供たちを残念がらせたが、彼らはすぐにロボットのさまざまな利用法を思いついていた。1つ共通していたテーマが、いたずらだ。「ネコを茂みに置いてママやパパが家に帰ってくると叫ばせていた」とエレノアちゃんは話す。

1 2