1. まとめトップ
  2. ガールズ

超参考になる♪女子が実践してる「自分に似合う口紅の色の選び方」

次に口紅を買う時は、ぜひとも参考にしたい♪

更新日: 2019年01月26日

315 お気に入り 177639 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼口紅買ったー♪でもアレ?合わないってことも結構多い。

試しに自分も…と、チャレンジしたはいいけれど、なんだかパッとしない、いや、しすぎて浮いてる!?じゃあ仕方がないからと、何気なく買ったピンクベージュリップもなんだか肌がくすんで見える

似合わない色を身に着けた場合 「顔色が悪く不健康そうにみえる」 「肌のアラが目立ってみえる」「老けてみえる」 というようなことに

▼唇の色、口紅の色、これって結構見られてる。

顔の中でも最も乾燥しやすいパーツ。話す、食べる、表情を作るなどさまざまな動きに対応し、さらに紫外線や外気といった刺激や体調の変化などの影響を受けやすいので、荒れやすいパーツでもあります

□自分に合った口紅の色を探したい!そんな時の方法はコレ!

・「親指の色から選ぶ方法」

親指の先が見えるように、人差し指と中指で挟むようにして手をギュッと握って。実は、このときの親指の先端の色が自分の唇に近い色

リップと親指の色を並べてみて、同じ系統だと判断でき、特に違和感を感じなければまず間違いなく浮くことはありません。
系統を判断するには、色味が最大のポイントだと思います。

親指の付け根を押さえると親指が赤くなるでしょ、その色に似た色の口紅を選ぶと浮きにくいよ

ちなみに親指をもう片方の手の人差し指と親指でつまんで、その時うっ血して赤くなった部分に近い色の口紅を選ぶと外れはないらしい。唇って粘膜の下の血管が浮き出た色だから、皮膚の下の血管が浮き出た色に近い部分の色なら外れははいらしい。

・「唇の色や形から選ぶ方法」

「唇の色が濃い人」は、濃い色のリップカラーだと発色しすぎて浮いてしまう傾向が。なるべく薄めのカラーを選ぶ。逆に「唇の色が薄い人」は、薄い色のリップカラーでは、顔色が悪く見えてしまいます

あと口紅はあまりしないタイプだけど、ファンデと一緒の時に惹かれて買った江原道の口紅はなかなか良い塗ってます感はあまり出ないけど自分の唇がもとから色ついてる(?)ように見えるくらい自然発色✨私にはこのくらいがあってる(*^^*)色持ちはそんな強くないから塗り直しは必要かな!可愛いー! pic.twitter.com/r1owUtlrpB

口紅の選び方の解説をしてたら手がこんな感じに✨ 手の甲で出した色は唇にのせた時とはもちろん違いますが、得意な色がどのあたりか把握するためには、自分の手に出して比べるのは良い練習になります pic.twitter.com/kKTiipbkWf

唇の温度とpHで色が変わる口紅 友達とおそろいで買ったけど、見た目綺麗で匂いも良き♡ 私は、赤のお花が入っててストロベリーの匂いがするのを買いました(もう1年ぐらい使ってる) pic.twitter.com/cO2Pa1aLij

唇の山の部分の形を変えることでリップメイクの幅が広がります。ハートを描くように唇の山に谷を描けば、キリッとしたシャープな印象に。輪郭を超えてオーバーに山を描けば、優しい印象に

本日のプチプラ mediaのリップペンシルBE01です。 唇の色に近いとの評判で購入。確かに近い スルスルっと引っ掛かりがなく書けて良いよぉ〜 大人の女は唇が痩せてくるので、淡い色の口紅やグロスを付ける前にペンシルで唇の形を整えて塗った方が綺麗に見えるような気がします pic.twitter.com/6L9nGZ7KD5

・「肌の色から選ぶ方法」

1 2