1. まとめトップ

【女子必見】イケメン医大生特集【厳選30名】

医者、歯医者、医師、歯科医師、医学部生、医大生、医学部、歯学部、イケメン、ドクター、大学生、ミスター、慶應、モデル、大学受験、看護、ミスター慶應、医科大学、かっこいい、かわいい、東京医科大学、河野玄斗、藤田富、医療系、ジャニーズ、こうのげんと、おしゃれ、オシャレ、ミスコン、メディカル、東大、鉄緑会

更新日: 2019年04月21日

12 お気に入り 25881 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

<1/6更新更新>今の医学部生は美男美女が多い!医学生としてメディアで活躍するイケメン医大生30人を集めてみました。順次、更新していきます。(基本的に、現役の医大生をメインに特集していきます。)

morio.2019さん

随時更新中!4/10 1名、4/21 1名追加。

『ミスコン優勝、モデル、キャスター、MBAホルダー、司法試験合格者、国際会議代表・・・』。ただでさえ輝いているこれらのスキルを、現役の医学生が持っている。天が二物を与えたイケメン医大生を特集してみました。

医学部・歯学部は「週5日、朝から夕方まで」講義と実習がみっちり詰まっている。そん中で、テレビに出演したり、司法試験に合格したり、ただものでないイケメンたちをご堪能あれ。

1. 近藤慎一郎

1人目は、慶應幼稚舎から医学部へ進学したサラブレット。ちなみに、慶応医学部の学費は6年で2200万円。幼稚舎(慶応の小学校)は6年で1000万円。

《ミスター慶應コンテスト2016 ファイナリスト》
(医学部生としては初)

【経歴】
1996年08月01日 東京都生まれ
慶應義塾幼稚舎〜慶應義塾大学医学部

幼稚舎の受験倍率は20倍越。幼稚舎出身者であっても、医学部への内部推薦は難しい。

2. 河野玄斗

2人目はテレビのクイズ王でもおなじみ、げんげんこと河野玄斗さん。東大医学部在学中であり、司法試験にも合格。

《第30回ジュノンボーイコンテストベスト30》

【経歴】
幼少期をアメリカで過ごす
私立聖光学院高校
東京大学理科3類現役合格
現在、東京大学医学部在学中

そして、司法試験にもわずか8ヶ月で一発合格してしまった・・

そして・・・
その脅威の勉強法をまとめた『東大医学部在学中に司法試験も一発合格した僕のやっている シンプルな勉強法』(河野玄斗著、KADOKAWA)を上梓した。

お父様も東京大学出身で、銀行員。お母様も有名大学出身で、人気塾の経営者。

河野玄斗ここまでイケメンで頭もいいんだからとんでもない性癖とか持ってない限り世の中不平等だよね

河野玄斗やば。 お姉ちゃんが山崎賢人に似てるって騒いでる。 頭よくてイケメン帰国子女ってどんだけ神はひいきしたの。 #河野玄斗

河野玄斗頭めっちゃ良くてイケメンとかやば…神様どちらかぼくにください

3. 黒木平

《肺がん医療向上委員会(日本肺癌学会)広報大使》

【経歴】
1991年 鹿児島県生まれ
2010年 ラ・サール高等学校卒業
2017年 東京医科歯科大学医学部在学中

【出演】
2015年「Qさま!!プレッシャーボーダーラインSP」(テレビ朝日)
2016年「幸せ追求バラエティ 金曜日の聞きたい女たち」(フジテレビ)

【イベント】
2014年「ドクメンコンテスト(湘南美容外科)」杉山産婦人科賞

【その他の活動】
医療系学生団体MFF創始者・現名誉顧問

今さテレビみてたら 見たことあるイケメンでてるなー って思ったら 壁ドンと顎クイしてくれた イケメンだった!!! 黒木平

4. 藤島悠貴

《肺がん医療向上委員会(日本肺癌学会)広報大使》
《第68回日米学生会議日本代表》

【経歴】
大分豊府高校卒業
九州大学医学部医学科

【出演】
月刊「ナース専科」 2017年5月号: とことんわかる心電図(編集:ナース専科編集部)

黒木平氏と同じく、日本肺癌学会「肺がん医療向上委員会」の学生広報大使としても活躍。

日米学生会議日本代表の秀才!

日米学生会議とは、1934年に発足した日本で最古の学生団体である。
過去参加者には、宮澤喜一元首相(第67回参加者)、ヘンリー・キッシンジャー元米国国務長官(第18回参加者)、脳科学者の茂木健一郎氏等がいる。

5. 富沢武士

《肺がん医療向上委員会(日本肺癌学会)広報大使》

黒木平氏、藤島悠貴氏に続き、3人目の「肺がん医療向上委員会」学生広報大使。

【経歴】
早稲田大学大学院ファイナンス研究科MBA
大阪歯科大学歯学部学士編入

【所属】
稲門医師会、医療経済学会

1 2 3 4