1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

冬は体毛を伸ばす…今年も丸山桂里奈の破天荒告白が絶好調だった件

元なでしこジャパンで活躍、2016年の引退後はタレントに転身し、バラエティ番組に引っ張りだこ丸山桂里奈さん。2018年もさまざまなぶっちゃけ告白が話題になりました。

更新日: 2018年12月17日

2 お気に入り 5192 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

元なでしこジャパンで、現在はタレントとして活躍する

11年に出場したFIFA女子ワールドカップでの活躍が認められ、“なでしこジャパン”として国民栄誉賞を受賞。

2016年の引退後はタレントに転身し、バラエティ番組に引っ張りだこ丸山。

そんな彼女、2018年も

引退後の丸山は私生活を赤裸々にぶっちゃけるなど、奔放な言動で注目を集めることも。

冬になると

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』出演時

出演者に冬になるとどうなるのか聞いていくことに。

「冬になると、体毛がどこまで伸びるのか伸ばしている」と発言。

めっちゃ幸運を運んでくるみたいだから!

同じく『おぎやはぎの「ブス」テレビ』出演時

矢作兼から金髪にした理由を聞かれ、

丸山は「金髪は、めっちゃ幸運を運んでくるみたいなんです。だからオシャレとかじゃなくて、私もやっているんです」と告白。

男性との恋愛について

丸山は「いや、私は来るもの拒まず…。来られたら1回は受け入れる」と笑いを誘う。

元彼には、JリーグFW選手も

「お互い好きとなって…。お互いにFWだったんで」と、元彼がJリーグ・クラブのFWだったことを告白。

若いころは、渋谷のセンター街で

丸山桂里奈(35)が1日、都内で行われた映画「ザ・プレデター」(9月14日公開)のPRイベントに出席

なでしこジャパンの一員として世界の舞台で活躍した丸山は、女子サッカー界屈指の美女とたたえられた逸材。

その美貌を生かし、若いころは渋谷のセンター街かいわいでナンパ待ちをしてはイケメン狩りをしていた“プレデター”だったという。

1 2