1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

まさかの偏差値70超え…イケメン俳優たちが文武両道すぎる!

あなたは知っていますか?田中圭さんに鈴木亮平さん、賀来賢人さんにムロツヨシさんまで…今季のドラマで大活躍した俳優さんたちには意外な経歴があったんです!才能の幅がすごすぎるみなさんについてまとめてみました。

更新日: 2018年12月17日

16 お気に入り 123913 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

天は二物を与えまくっていた…驚愕ですw

critical_phyさん

偏差値高すぎる…田中圭さんが子どもの頃からハンパない才能を発揮していた!

全員男のカオスなコメディー『おっさんずラブ』で大ブレイク。現在は『ぐるぐるナインティナイン』の「ゴチになります!」の新レギュラー、『獣になれない私たち』の新垣結衣さんの恋人役と大忙しの俳優・田中圭さん。

塾には週に4回通い、小学校の時のテストでは100点以外取ったことがなかったという。「たまに90数点とかも取りましたけど」と謙遜する田中。

さらに!

田中圭さんが通っていたのは、千葉県千葉市にある私立の渋谷教育学園幕張高等学校です。なんと偏差値75というトップクラスの進学校。

演技だけじゃないんです…鈴木亮平さんが習得しているスキルがすごい!

2018年、第57回NHK大河ドラマ『西郷どん』で主人公の西郷隆盛を演じる。鈴木はNHK大河ドラマ初出演にして主演を務める。

愛される西郷のイメージを踏襲しながらも、ただ器が大きく豪胆な男というだけでなく、人間性豊かで周囲の人に喜びと安心感を与える新しい西郷隆盛を体現した。

「この16ヶ月、全国の皆さんからの熱いメッセージやお手紙に何度奮い立たせられたことか」とファンからの応援のメッセージに支えられていたことを告白。

東京外国語大学卒という経歴を持つ鈴木亮平。同大学のなかでも特に難関とされている「外国語学部欧米第一課程英語専攻」で学んでおり、さらには「英検1級」を所有しているとあれば、かなりの英語力を保持していることは明らか。

アメリカへの留学経験もある。また、高校生時代には、全国高校生ドイツ語スピーチコンテストで優勝した経験ももつ。

186センチの長身に加え、役によって体重を増減させる“デ・ニーロ・アプローチ”を実践。高すぎるプロ意識は、ハリウッドスター並み。

鈴木亮平は語学力があるから そのアプローチで同じ日本人すら 唐臭いといって奇異の目でみた薩摩言葉を手に入れたのねもす #西郷どん

実は華麗な経歴の持ち主…賀来賢人さんの知られざるエピソードとは?

西森博之氏の人気ヤンキーギャグ漫画をヒットメーカー・福田雄一監督が実写化し話題を呼んでいる、日本テレビ系連続ドラマ『今日から俺は!!』。

主人公・三橋貴志を好演している賀来賢人が、新境地を開いたと話題だ。もともとファンの間では「シリアスもコミカルもできる俳優」として知られていたが、同作の主演によってその認識が広く一般層へ拡大している。

賀来賢人の三枚目の才能発揮しまくりじゃないですか。なんで今まで三枚目の役やってこなかったんだろう、って不思議なくらい板についてますよねー(でも『Nのために』の賀来賢人も良かった)。

こんな声も!

賀来賢人さんが才能にあふれている理由はその家系にあるのかもしれません。というのも、賀来賢人さんの父親はあの有名女優、賀来千香子さんのお兄さんなんですよね!

デビューのきっかけは、偶然賀来家の家族写真を見た事務所の人から「この子(賢人)に連絡が欲しいと伝えてください」と名刺を預かり、伝言を聞いた賀来本人が連絡したこと。

小・中・高は暁星学園という学校へ通われてたそうです。この暁星学園はミッション系で幼小中高一貫校で、東京都千代田区に所在します。と、いうことは幼稚園も暁星学園だったのではないでしょうか。これだけ見てもエリート校であるのがわかりますよね。

ちなみにその後青山学院大学へ進学…役柄とは全く異なるスマートな経歴。

賀来賢人も賀来千香子も賀来の家系は美形揃いだなあ

衝撃的すぎる…ムロツヨシさんが実は超高学歴ってご存知ですか?

10年の物語をギュッと凝縮した3カ月間。若年性アルツハイマー病を患った尚(戸田恵梨香)と真司(ムロツヨシ)の愛を描いた『大恋愛〜僕を忘れる君と』(TBS系)が、ついに幕を閉じた。

初回の無料見逃し配信の再生回数(TBS FREE、GYAO、TVerでの合計値)がTBSドラマで歴代1位となる167万回を記録した同作。

「一気にムロファンに」「ムロさんを見直した」「温かな真司の存在が心に沁みます」といった賞賛の声をあちこちで耳にします。

1 2