1. まとめトップ
  2. おもしろ

第三者も『そうじゃないよねw』って感じるツイート報告が面白い!

Twitterには様々な"勘違い"や"誤認識"報告が溢れていますが、当事者でなくとも全力で「違う、そうじゃないw」って指摘したくなる報告を紹介します。

更新日: 2018年12月17日

13 お気に入り 86251 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが報告した"勘違い"や"誤認識"にまつわる報告の中から、思わず笑える事案をまとめました。

justastarterさん

◆『酔っぱらって帰宅した結果…』

酔っ払って帰宅して玉子をたこ焼きと誤認した人がいるらしく家族が犯人探しをしていました pic.twitter.com/4Ejm9yKBiQ

◆『母親』からのメッセージ

親に相手を聞かれたら正直に「フォロワーと遊んでくる」と伝えているんですけど。。

僕はTwitterで知り合った人と遊びに行く際に親に相手を聞かれたら正直に「フォロワーと遊んでくる」と伝えているんですけど、SNSに疎い母親はどうやらフォロワーのことをファンか何かだと思い込んでるようで毎回「あんた期待を裏切らないように頑張りなよ!」などと謎の応援メッセージを寄越してくれる

全てが無理になって楽天でカニ3kg注文したところ、送り先が実家の住所になっていたらしくママからお礼のメッセージが届いたの見て pic.twitter.com/yBRGc52Iwm

◆『父親』からのメッセージ

父 就職祝いにケーキ買ってあげようか? 俺 買って〜! 父 文字なんがいい? 俺 何でもいい 父 了解 俺 何にした?文字? 父 何でもいい 俺 そういう意味じゃぁ… 母 爆笑 pic.twitter.com/20PaGRMG8i

◆「そうじゃないw」ってなる『子供』 【3選】

実家の猫を見た3歳児「はるちゃんは、なんさいなの?」 妹「今年で15歳かな」 3歳児「はるちゃん15さいなのに、まだ猫なの?」

@ponsaiko そこは、世の中にはわざわざ人間に化けない猫もいる、と教えておきましょう!

生まれてこの方ママのおっぱいから離れなかった我が子も、4歳になると「いつまでも このままじゃいけない」と決意し、パパのおっぱいもチュウチュウするようになった。

1 2 3