1. まとめトップ

「脱げと言われれば脱ぎます」かなり強烈な個性の持ち主・瀧内公美さんの可愛い画像集

瀧内公美さんは、初主演となった『グレイトフルデッド』のオーディションで、普通のプロフィール紹介では面白くないと考え、「脱げと言われれば脱ぎます」と思っていることをハッキリ言った、かなり強烈な個性の持ち主である。

更新日: 2018年12月17日

4 お気に入り 27451 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

瀧内公美さんは、初主演となった『グレイトフルデッド』のオーディションで、普通のプロフィール紹介では面白くないと考え、「脱げと言われれば脱ぎます」と思っていることをハッキリ言った、かなり強烈な個性の持ち主である。

孔明0530さん

瀧内公美

瀧内 公美(たきうち くみ、1989年10月21日 - )は、日本の女優。富山県出身。

カワイイ画像集

高校生の頃から地元・富山にてグラビア活動を始める。18歳で上京し大妻女子大学児童教育学部に入学。教員免許を取得するも、自分が本当に進みたい道を見つめることとなり、2012年の大学4年生のときに映画のエキストラに参加したことがきっかけでスターダストプロモーション所属となる。卒業後に本格的に女優としての活動を開始し、半年後のオーディションで主演を射止めた『グレイトフルデッド』(2014年公開)にて映画初主演(笹野高史とのダブル主演)を務める。2015年には映画『日本で一番悪い奴ら』に出演。

2017年、映画『彼女の人生は間違いじゃない』で主演を務め、第42回報知映画賞主演女優賞ノミネート、第72回毎日映画コンクール主演女優賞ノミネート、第27回日本映画プロフェッショナル大賞新人女優賞受賞、2017年度全国映連賞女優賞受賞。
2018年、スターダストプロモーションを退社し、吉住モータースに所属。
身長:167cm、B:87cm、W:63cm、H:89cm。特技はバトントワリング 水泳。趣味は山登り、コーヒードリップ、落語鑑賞。

1