1. まとめトップ

別れて5年後の奇跡!聖を迎えに来た晶『中学聖日記』(最終回)

未成年誘拐の疑いで警察に連行された聖(有村架純)。その後、愛子(夏川結衣)に呼び出され、弁護士から今後晶(岡田健史)と接触しない誓約書へのサインを求められ…。バッドエンドと思わせた上で、全てが伏線回収される鮮やかかな逆転劇。

更新日: 2019年06月01日

2 お気に入り 107194 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◇高い注目度に加えて満足度も急上昇の『中学聖日記』

『中学聖日記』(TBS系)が、最終章に入ってコンフィデンス誌の満足度「オリコンドラマバリュー」ポイントを急上昇。第8話で自己最高となる74Ptを獲得した。最終回に向けて注目度を高めている。

「中学聖日記」第9話の見逃し配信の再生回数が177万回を突破し、今クール最高の数値をマーク。予告動画も軒並み再生回数100万回以上をマーク。これはドラマの予告動画としては異例の数字で、注目度の高さがうかがえる。

Googleが2018年の検索ランキングを発表しました。
◆ドラマ 6位 中学聖日記

『ブラックペアン』『アンナチュラル』より上位

◇最終回あらすじ

中学聖日記 最終回(12/18)予告編『先生の事が好きでした』配信中 出演 有村架純,岡田健史,町田啓太,吉田羊,夏川結衣,中嶋朋子 他 cm.bb-navi.com/_kasumi/ cm.bb-navi.com/CM.71082.html pic.twitter.com/FHWEG4f5zQ

未成年誘拐の疑いで警察に連行された聖(有村架純)は、警察署で取り調べを受ける。別室に連れて行かれた晶(岡田健史)は聖をかばうが、怒りで興奮した愛子(夏川結衣)には話が通じず、晶は携帯を没収される。

その後、愛子に呼び出された聖だが、そこには愛子が雇った弁護士が待っていた。聖は今後一切晶と接触しないことを誓う誓約書にサインするよう告げられ、1週間の猶予を与えられる。

全てを失い、厳しい現実を突きつけられた聖。募る晶への想いを胸に秘め、彼女が最後に出した答えとは。

◆最終回スタート 警察に通報したのはやはり黒岩母

子どもの感情の自由を強制的に奪うような親はかなり長期的に子どもから相手にされなくなるだろうな 「馬鹿な親だ」と僕は思う(反論は求めていない)。 #中学聖日記 pic.twitter.com/hHf6PZQ6F3

◆実母に突き放され、弁護士に誓約書を要求される聖

◆千鶴先輩からも突き放されるかと思いきや…

友近ぁああああ⁝(ᵒ̴̶̷᷄൧̑ ᵒ̴̶̷᷅ )⁝⁝(ᵒ̴̶̷᷄൧̑ ᵒ̴̶̷᷅ )⁝ #中学聖日記

1 2 3 4 5