1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
6 お気に入り 10736 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■「Jリーグアウォーズ」が開催

Jリーグは18日、今シーズン活躍した選手などを表彰する「2018 Jリーグアウォーズ」を横浜アリーナで開催。

■最優秀選手賞(MVP)に輝いたのは家長昭博選手!

川崎から最優秀選手が選ばれるのは、一昨年の中村憲剛、去年の小林悠に続き3年連続となり、史上初の快挙となった。

■32歳での初受賞

ユース時代から「天才」として注目を集める

ガンバ大阪アカデミー出身で、04年にトップチームデビューを果たすと、大分、C大阪へ期限付き移籍し活躍。

11年にはスペインのマジョルカへ移籍して初の海外挑戦を果たし、12年には韓国の蔚山現代へ移籍。

14年には大宮に移籍し、チームの中心選手としてJ2優勝とJ1上位躍進の立役者となった。

17年より川崎に加入すると、抜群のキープ力を生かして攻撃の中核を担い、川崎のJ1初優勝に大きく貢献。

今シーズンは、より圧巻のパフォーマンスを見せてチームに欠かせない存在となり、32試合出場6得点7アシストを記録した。

■旧友でありライバルだった”あの選手”も祝福

家長は「川崎の会社の方々、監督、コーチングスタッフ、偉大なる選手のみんなに支えられてこの賞が獲れた」

「そしてサッカー人生で一番支えてもらったのは家族なので、感謝を伝えたい。ありがとうございます」とスピーチ。

スピーチの後には、ガンバ大阪ジュニアユースで共にプレーした旧友、本田圭佑からのサプライズビデオレターも公開された。

/ MVP受賞の家長選手へ “あの”大物からメッセージ \ ・ガンバ大阪ジュニアユースの同期 ・全く同じ生年月日 ・同じくレフティ といえば❗❓ 2018 Jリーグアウォーズ DAZN.comでLIVE配信中 #JアウォーズもDAZN @kskgroup2017 pic.twitter.com/yqV8XOdHxx

■そして今季のベストイレブンも発表

川崎から史上最多タイの7人が選出

/ ベストイレブンはこの11人㊗️ \ GK チョン ソンリョン DF 西 大伍 エウシーニョ 車屋 紳太郎 谷口 彰悟 MF チャナティップ 家長 昭博 大島 僚太 中村 憲剛 FW  ジョー ファン ウィジョ #Jアウォーズ #Jリーグ @DAZN_JPN で生配信中! prf.hn/click/camref:1…

J1・18クラブの監督および選手(17試合以上出場)の投票などで決まるベストイレブンも発表。

川崎からは歴代最多タイとなる7名が選出され、3年連続8回目の受賞となったMF中村憲剛(38)は史上最年長受賞に。

1 2