1. まとめトップ
  2. おもしろ

この人たち凄い…Twitterで見つけた「只者じゃない人たち」報告

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「只者じゃない人たち」をまとめてみました!

更新日: 2018年12月19日

13 お気に入り 49884 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「只者じゃない人たち」をまとめてみました!

isaaccさん

Twitterで見つけた「只者じゃない人たち」をまとめてみました!

○混んでる電車の中で

頭おかしいんか?ってくらい混んでる電車の中で隣の女の人がもがきながらコナンのLINEスタンプ買ってて「今!?」ってなった

○何だろうこの胸の高鳴り

同性から見てもチャラい同僚男子がすれ違いざまに僕のジャケットのポケットへ缶コーヒーを入れてきた。去って行く背中に何これ?と訊いたら振り返りもせずに「エール」と言った。チャラい、だが何だろうこの胸の高鳴りは。

@blue_aoi ブルーさん、恋は突然にとはそのことです。 その胸の高鳴りはその合図です。

○「summer days」と言ってた

会社の廊下で人とすれ違う時に「お疲れ様です」と言うのをずっと「summer days」と言ってたけど誰も気づいてはなかった。しかし今日初めて「春もまだやで」とすれ違いざま返答され、慌てて振り返るもすでにその姿はなく、あれはもしや、キツネ…

仕事で倒れそうで疲れた…って電車のなかでさえなぜか笑えた。summer days。 くだらない。素晴らしい。@ray_conte

○数えきれない名言がうまれる

お嬢様がっこうの低学年のこどもたちと電車で乗り合わせたのだけど、「お母様にお弁当残したでしょって言われるまえに先に言うのよ、わたし残したんですって指揮者のお辞儀で」「カナブンさんておりこうさんだからお兄様の手でもおとなしいの、恋人みたいだった」など数えきれない名言がうまれる

こんな台詞がまあ放り捨てるように飛び交うのがイエローともパープルともつかない雨ぐもりの空を背景にしてなんだよ、わたしのまぎれこんでしまったこの世界はなんなの さては監督アンダーソンだな

○最高にクレイジーだった

この前美容院行ったんだけど、 私「伸ばしかけの髪って肩にあたってハネるから気になりますよねー」 美容師さん「肩ジャマですよね!肩がなければアレンジの幅が広がるのに、って思いますよねー」 って言われたの、最高にクレイジーだった。思わないです。

@nununun_B @pkmn_danchi くそわろた。邪魔なのは髪じゃなくて肩ですよね?…ん? 肉だるまああああ!!

@nununun_B @Babylion_110 素晴らしいプロ意識。肩の必要性がかすむほど髪について常に考えていないと出てこない発想。かくありたい。

1 2 3